個性豊かな4人のイラストレーターが
週替わりで『モノのある生活』を楽しく描くイラストエッセイ。
毎週水曜日更新です。
>>バックナンバー一覧

2010.03.17 台所道具についてのあれこれ--- ファミリー 熱ブロックGLOVE 【影山直美】

家に鍋つかみというものがなく、
今までは濡れふきんや鍋しきなどを代用していました。
ふとスーパーの雑貨売り場で目にとまった
「ファミリー 熱ブロックGLOVE」
いろいろと使い道がありそうなのが気に入って、
買ってみました。
台所道具についてのあれこれ--- 熱ブロックGLOVE 【影山直美】
実際に台所においてみると、けっこう出番が多い!
実は一番助かっているのが
堅く閉まった瓶のふたを開けるとき。
予想以上に便利な「ファミリー 熱ブロックGLOVE」、
今後、色のバリエーションが
増えてくれることに期待したいです。

エステー株式会社

執筆者紹介:影山直美

柏木きなこ

誕生日:7.13

現住所:神奈川県

ひとこと:
(主な仕事)雑誌やパンフレット・広告のイラストなど。イラストエッセイ。
雑誌『Shi-Ba』(辰巳出版)にて4コマまんがとエッセイ連載中。雑誌『いぬのきもち』(ベネッセコーポレーション)にてイラストエッセイ連載中。

最新刊:『こりずに柴犬さんのツボ』(辰巳出版)
『うちのコ柴犬』(メディアファクトリー)(2009.11更新)

URL: [海辺のアトリエKotori]
http://www.geocities.jp/atelierkotori/


 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
みろみさん  30代女性  2010/04/25 16:19:25
左利きの私には、左右兼用なのがありがたいです。
右手用しかない物、たくさんありますから。

gomasibaさん  40代女性  2010/03/18 22:02:28
耐熱220度のシリコン製の鍋つかみですか?!魅力的♪
グローブ型の鍋つかみも使った事がありません。
そのグローブをはめて影山さんのイラストの様にオーブンの天板をガシッと掴んだり熱いお湯に手を入れて(?)
「大丈夫〜♪」ってしてみたくなりました。

よつばっちさん  40代女性  2010/03/18 20:49:37
クローバー型の凸凹!
早速、探しに行かなければ!
この頃、瓶の蓋がなかなか開けられなくて(前に右手の腱鞘炎になった事があってから)困っていました。
すぐに見つかるかな。

モモロさん  30代男性  2010/03/18 10:51:35
おお、これは便利そう
鍋つかみって、意外と持ちにくいのが多くて
危ないなと思っていました。

聖子さん  50代女性  2010/03/18 1:16:19
5本指になっているのがいいですね。
うちのは厚手タオル地の四角いタイプで、意外と手は突っ込みにくいし、物もつかみにくいのです。
しかも手首のあたりはカバーされないので、今日も鍋の湯気で火傷しそうになりました。
こういうのならよさそう!

つぶこさん  30代女性  2010/03/17 19:09:48
鍋つかみなのに、固く閉まった瓶のふたも開けられるんですねぇ。便利そ〜う!
歳を重ねると、握力なくなってくるから… 昔は友達と右手でりんご潰して大喜びしてたのに!
スーパーに行って「熱ブロックGLOVE」探してみます。

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2019 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved