個性豊かな4人のイラストレーターが
週替わりで『モノのある生活』を楽しく描くイラストエッセイ。
毎週金曜日更新です。
>>バックナンバー一覧

2009.02.27 木のスプーンがいい 【影山直美】

最近、木でつくられた食器に和んでいます。
とくにスプーン。
雑貨屋さんをのぞいていて
偶然、とても使い心地の良さそうなのを見つけました。
これでプリンとかシチューを食べたら、
おいしいだろうな…そう思ったのです。
木のスプーンがいい【影山直美】
木のスプーンがいい【影山直美】
すっかりこの感触が気に入ってしまい、
あとから料理用のターナーも買いました。
少しずつ増やしていけたらいいなと思っています。

さて、木でつくられたということで
ちょっと気になったのが環境問題。
森林伐採…エコ…という言葉が頭をよぎります。

さっそく調べてみて、安心しました。
Chaba treeの製品は、
FSC(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)という
国際機関の基準を取り入れて作られているそうです。

このFSCというのは、森林の管理や伐採が
環境や地域社会に配慮したうえでなされているかを
評価するシステムとのこと。
FSCに認証された製品を買うことは
適切な林業者を支援することにつながりますから、
間接的に、私たちも森林を守るのに関われるということなのですね。

さて今日も森に感謝しつつ、
温かな食事を楽しむとしましょう。
木のスプーンがいい【影山直美】

【Chaba treeについての補足と参考リンク】

チャバツリーのキッチンツールは天然木を材料にした、熟練の職人によるハンドメイドの商品です。
見た目の滑らかな曲線のデザインは勿論、耐久・耐水性にも富んでおり、日用品としての質もとても高い逸品です。 ※ FSC(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)に関しての参考リンク

執筆者紹介:影山直美

柏木きなこ

誕生日:7.13

現住所:神奈川県

ひとこと:
(主な仕事)雑誌やパンフレット・広告のイラストなど。イラストエッセイ。
雑誌『Shi-Ba』(辰巳出版)にて4コマまんがとエッセイ連載中。雑誌『いぬのきもち』(ベネッセコーポレーション)にてイラストエッセイ連載中。

三たび柴犬さんのツボ

最新刊:(著書)『柴犬ゴンのへなちょこ日記』幻冬舎文庫
『柴犬さんのツボ』『続・柴犬さんのツボ』辰巳出版
『となりは柴犬3丁目』 メディアファクトリー
2008年11月11日に『三たび柴犬さんのツボ』(辰巳出版)が発売になりました!

URL: [海辺のアトリエKotori]
http://www.geocities.jp/atelierkotori/


 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
とうこさん  40代女性  2009/03/06 0:16:42
私も木のスプーンを持っています。豆タロさんのように、お手入れが大変かなと買う時に思ったんですが、逆に、シルバーのスプーンとかより、ずっと、すぐに汚れも落ちるし、良かったです。何より、口当たりがいい気がします。

豆タロさん  30代女性  2009/03/01 1:09:54
木の食器は憧れなです♪
サラダなども木のボウルに入っていると1.5割増しで美味しそうに見えてしまいます。
お手入れが大変そうで木の食器の購入は躊躇してしまっていましたが、
今回のエッセイを拝見して木のスプーン購入しようと決めました♪

養鶏組合の親友さん  40代男性  2009/02/27 18:09:26
わんちゃんのイラストがないと少し寂しいです。

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2019 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved