個性豊かな4人のイラストレーターが
週替わりで『モノのある生活』を楽しく描くイラストエッセイ。
毎週金曜日更新です。
>>バックナンバー一覧

2008.12.05 アロマテラピー/熱くならないアロマポット 【影山直美】

いつからかアロマテラピーを生活に取り入れるようになり、
今では私にとって欠かせないものになりました。
きちんと習ったわけではありませんが
初心者用のアロマテラピー入門書などを買って、参考にしています。

たとえば頭痛がするとき。
いきなり頭痛薬を飲んだりせず、
アロマテラピーで症状をやわらげるとか。

香りを部屋の中に拡散させたいときは、
アロマライトやオイルウォーマーに精油を垂らす方法がありますが
火を使わないもの、容器自体が熱くならないものが
欲しくて、探してみました。

そこで見つけたのが、超音波式ディフューザー「アロマ・ポット」。
毎秒170万回の振動で超微細なミストを拡散させます。
容器が熱くならないし、音も静か。
(チャプ…チャプ…という水の音がします)
スイッチを入れるとすぐに湯気が立ちのぼり
香りがしてきました。
15分もつけていたら、9畳ほどのスペースは
ちょうどいい感じに。


最後に…
精油は、その種類によって
子供やお年寄り、妊婦さんや敏感肌の方など
使用にあたって注意が必要な場合もあるとのこと。
初めて購入するときはお店で相談してみると
よさそうですね。

【アロマ・ポットについての補足と参考リンク】

影山さんの購入したアロマ・ポットはフランス人デザイナー、ダヴィッド・テュルパン氏による、飽きのこないシンプルでクールなデザインが特徴です。レトロ感と新感覚をあわせもち、インテリアとしても楽しめます。
ホワイト、ターコイズブルー、オレンジ、ピンクに加え、新色のグリーンの5色が用意されおり、部屋を暗くすれば、それぞれの色に合わせたライティングを香りと共に楽しむことができます。
また、精油以外のオイルも使用することが出来ます。 ※超音波アロマ・ディフューザー/加湿器 アロマ・ポット輸入販売元 ※アロマブレンドエッセンシャルオイル(森林浴)販売元

執筆者紹介:影山直美

柏木きなこ

誕生日:7.13

現住所:神奈川県

ひとこと:
(主な仕事)雑誌やパンフレット・広告のイラストなど。イラストエッセイ。
雑誌『Shi-Ba』(辰巳出版)にて4コマまんがとエッセイ連載中。雑誌『いぬのきもち』(ベネッセコーポレーション)にてイラストエッセイ連載中。

三たび柴犬さんのツボ

最新刊:(著書)『柴犬ゴンのへなちょこ日記』幻冬舎文庫
『柴犬さんのツボ』『続・柴犬さんのツボ』辰巳出版
『となりは柴犬3丁目』 メディアファクトリー
2008年11月11日に『三たび柴犬さんのツボ』(辰巳出版)が発売になりました!

URL: [海辺のアトリエKotori]
http://www.geocities.jp/atelierkotori/


 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
シバコさん  30代女性  2008/12/12 1:38:20
初心者ですが、アロマ気に入ってます♪
アロマデライト使っています。
タイマー機能がついていて安心です。

みかんさん  30代女性  2008/12/11 13:16:48
よく似たディフューザーで、無印のやつ持ってます。熱くない湯気やチャプチャプ音は一緒で、ライトも付くんですよ。探したらいろいろありそうですね〜。

きょんさん  20代女性  2008/12/10 16:24:21
森林浴の香りってよさそうですね〜
すごい癒されそうです。

ムタロウさん  30代男性  2008/12/08 19:10:43
アロマポットいいですね。
安いし、加湿器がわりにほしいと思っています。

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2019 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved