モノのある生活個性豊かな4人のイラストレーターが
週替わりで『モノのある生活』を楽しく描くイラストエッセイ。 毎週金曜日更新です。
>>執筆陣紹介はこちらから
>>バックナンバー一覧

2008.05.02 石けん生活 【多田歩実】

石けん生活【多田歩実】

2006年11月の記事で描いた石けんシャンプーを使い出してから、
すっかり石けんにはまってしまった私。浴用から始まり、洗濯、食器洗い、歯磨き…と

今では「洗う」関連のほとんどが石けんとなりました。

石けん生活【多田歩実】

他の洗剤と石けんはどう違うのか。
動植物の油脂とアルカリで作られた洗浄剤を「石けん」、
それ以外のものを「洗剤(合成洗剤)」と呼びます。
天然の素材から作られた石けんは分解も早く、環境や人体にも優しいんだとか。
5000年前から使われていたという歴史を聞くと、なるほど〜と納得です。

石けん生活【多田歩実】

ただひとつ悩みは、近所のドラッグストアやスーパーで石けん関連商品の
取扱いが少ないこと。似たようなお店が2軒も3軒もあるんだから、どこか一店舗くらいは
こういった自然派商品に強い品揃えにして欲しいものです。

石けん生活【多田歩実】

というわけで、出かける先々で見かけるたびに石けんを買い込んでいます。
ハーブやクレイが入ったもの、精油で香付けがしてあるもの等々。
行き着く先は、手作りか…?!


石けんについての補足

合成洗剤に比べて肌への刺激が少なく、環境へも優しいといわれる石けん。
まだまだ一般店舗への普及は少ないですが自然派コスメの商品や専門店では様々な商品を取り扱っています。(石けん 通販で検索すると取り扱い店舗が沢山見つかります。)

また、石けん 作り方で検索すると手作りの方法を紹介しているホームページも見つかります。
多田さんのように既存の石けんは色々試してみた方や、手作りが好きな方は是非一度挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。

ちなみにパックスの石けんハミガキは、オピ研で伺った太陽油脂さんの商品です。興味のある方は是非こちらもチェックしてみてください。


執筆者紹介
多田歩実 多田歩実 誕生日2.23現住所神奈川県
イラストや漫画、必要となればデザインも手がけております。
最近の関心事はロハス。ただし気軽に取り組めるものに限ります。

昭和のくらしと文化■最新の著書■

『ビジュアルガイド 明治・大正・昭和のくらし3
 昭和のくらしと文化』

文章と絵を担当しました。
身近なくらしの様子から、お買い物の風景、
交通の移り変わり、戦中戦後の様子を
写真とイラストたっぷりで、わかりやすく解説!
『お仕事図鑑 それいけ!新聞記者』
くさばよしみ/著 多田歩実/絵
新聞記者ってどんな仕事?どんな生活をしているの?
新聞の構成から、お仕事風景、そして私生活まで、記者を徹底取材。
たっぷりのイラストでわかりやすく紹介しています。

次回予告→【今井ヨージ】 5月9日(金)の更新です。お楽しみに!

今井ヨージ
 
執筆者別バックナンバー
【連載中】
柏木きなこ
たみちん
影山直美
【連載終了】
多田歩実
今井ヨージ
たみやともか
 
ゆみぞうのオピ日記

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
みかんさん  30代女性  2008/06/02 18:38:25
そのオリーブオイルの石鹸、前使ってました。あれで髪まで洗えるとは迂闊にも知らなかった。また挑戦してみようかな?と思いました。

あびあびーとさん  30代女性  2008/05/05 7:48:58
多田さんのオピ日記いつも楽しみにしています。
ロハスに傾倒してきて、石鹸生活に片足突っ込みかけた私にとってはまさにタイムリー!
炭石鹸は竹虎のものを使っていましたが、地の塩社のものもトライしてみます(^^)v

ゆんたままさん  40代女性  2008/05/02 19:56:05
結婚した頃お姑さんに石鹸で顔を洗うと顔のシミが減ると言われたが、若い頃は忙しいのでできなかった。今から思い出したようにはじめています。

 
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート

このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2018 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved