個性豊かな4人のイラストレーターが
週替わりで『モノのある生活』を楽しく描くイラストエッセイ。
毎週金曜日更新です。
>>バックナンバー一覧

2007.10.12 ラクして開けられるワインオープナーみつけた! 【影山直美】

 

ワインオープナーが壊れてしまいました。
金属疲労でしょうか。
まさかこんな壊れ方をするとは思っていなかったので 唖然としてしまいました。
まるで天災に遭ったようなものです。

 

以前からもっとラクに使えるワインオープナーが欲しいと思いつつ
あまりいいものに出会えずにいました。
でも壊れたのをきっかけに妙にキビキビと検索してみたら、
こんなのがありました、「ワインウィザード」。
テレビ・雑誌でも紹介されていたようなので
今ご覧いただいている方の中にも
既にお持ちの方がいらっしゃると思います。
ちょうどネット通販のポイントが貯まっていたので
思い切って購入してみました。

ラクして開けられるワインオープナーみつけた!【影山直美】
ラクして開けられるワインオープナーみつけた!【影山直美】

初めて使うのですったもんだがありましたが、
確かにラクです。
ガスカートリッジ1本で、60〜80本のワインが開けられるとのこと。
我が家のペースだといつまで持つかな…半年は大丈夫か、
などと計算しつつ、あることに気づきました。
ガスが空になったことはどうやってわかるんだろう?
やってみて開かなかったら、空ということか…。
替えのカートリッジは常に1本持っていなければね…。
そう、天災は忘れた頃にやってくるのですから。

ラクして開けられるワインオープナーみつけた!【影山直美】

【“ワインウィザード”に関する補足】

ワインウィザードはだれでも失敗なく、安全にワインのコルクを抜くことができるワインオープナーです。
女性や年配の人でもボタンを押すだけで簡単にコルクが「ポン!」と抜けます。
コルクを壊さず抜くことが出来るため、コルクコレクターには最適です。また、実用雑貨としてプレゼントにも向いています。

執筆者紹介:影山直美

柏木きなこ

誕生日:7.13

現住所:神奈川県

ひとこと:
(主な仕事)雑誌やパンフレット・広告のイラストなど。イラストエッセイ。
雑誌『Shi-Ba』(辰巳出版)にて4コマまんがとエッセイ連載中。雑誌『いぬのきもち』(ベネッセコーポレーション)にてイラストエッセイ連載中。

(著書)
「柴犬さんのツボ」(辰巳出版)
「柴犬ゴンのへなちょこ日記」(幻冬舎文庫)

URL: [海辺のアトリエKotori]
http://www.geocities.jp/atelierkotori/


 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
まめさん  20代女性  2007/10/18 15:42:46
こんな便利なものもあるんですねー。
個人的にはワインはなんかこう苦労して開けることに意義を感じたりして・・・。
男性に開けてもらって無駄に褒めてみたりします。

聖子さん  50代女性  2007/10/14 1:16:13
これはいい!! と思ったら、結構お高いんですねぇ。
でも、ワイン消費量の多いお宅なら、開ける時のプレッシャーやイライラから解放されるお得感の方が大きいかも。
しかし、ワインオープナーが壊れる(折れる)なんて、考えたこともありませんでした。ビックリですね〜。
私はつい飲みすぎるので、ワインは自粛しているのですが、久しぶりに飲みたくなりました。

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2019 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved