モノのある生活個性豊かな4人のイラストレーターが
週替わりで『モノのある生活』を楽しく描くイラストエッセイ。 毎週金曜日更新です。
>>執筆陣紹介はこちらから
>>バックナンバー一覧

2007.08.24 国産材を使おう 【多田歩実】

国産材を使おう【多田歩実】

日本の国土の2/3が森林。しかも木は成長するので、森林資源は年々増加傾向だとか。

その森林の半分は針葉樹が中心の人工林で、人間の手入れが欠かせません。
しかし国産材が使われなくなったことにより、荒廃しつつあるんだそうです。
木ってこんなに身近にたっぷりあるんですね。
私が家を建てる日を待っていたら来世になってしまうので、
とりあえず家具から国産材のものを探してみました。

国産材を使おう【多田歩実】

「国産材 家具」で検索して見つけたのが、『檜と無垢家具 まるい』。
学習机、デスクワゴン、テーブル等々、国産桧の家具を多数扱っています。
私が買ったデスクワゴンはお値段34650円。正直高かった。
「一生使ってやる!」という決心のもと、思い切って購入しました。
引越し日にあわせたかったので、机は泣く泣く断念。
手に入らないなら、作っちゃえばいいのです。

国産材を使おう【多田歩実】

再びネットを探し回り発見したのが、環境に配慮した様々な木材を
必要な大きさにカットして販売してくれる木材屋さん。
仕事机用に長さ120cm×幅650cm×厚2.5cmと
パソコン机用に120cm×450cm×2.5cmの板を購入しました。
あわせて25000円程度だったと記憶しています。
桧は柔らかいのに強度が高く、日本が世界に誇る優秀な木の代表だそうです。

国産材を使おう【多田歩実】

私にとっては、かなり高価なお買い物となってしまいましたが、
香りをかぐたびに「ああ〜これを選んでよかった〜」と大満足です。



“国産材”に関する補足と参考リンク
ヒノキは日本と台湾のみに分布している木です。
木肌がなめらかで、抗菌性も強いという特徴があり、建材としては最高品質とされています。また、独特の香りにはリラックス効果もあるのだとか。
しかし、安価な輸入材におされ、国内林業は年々衰退してきています。多田さんも言っているように、身近に品質の良い木があるのに、使わないで荒廃していくのでは勿体無いですよね。

小さな家具や雑貨、玩具から国産材で出来たものを生活で取り入れてみてはいかがでしょうか。

□■檜と無垢家具まるい■□






執筆者紹介
多田歩実 多田歩実 誕生日2.23現住所神奈川県
ひとこと
イラストや漫画、必要となればデザインも手がけております。
最近の関心事はロハス。ただし気軽に取り組めるものに限ります。

自分で作るインテリア 【多田歩実】 その4■最新の著書■

『ビジュアルガイド 明治・大正・昭和のくらし3
 昭和のくらしと文化』

文章と絵を担当しました。
身近なくらしの様子から、お買い物の風景、
交通の移り変わり、戦中戦後の様子を
写真とイラストたっぷりで、わかりやすく解説!
『お仕事図鑑 それいけ!新聞記者』
くさばよしみ/著 多田歩実/絵
新聞記者ってどんな仕事?どんな生活をしているの?
新聞の構成から、お仕事風景、そして私生活まで、記者を徹底取材。
たっぷりのイラストでわかりやすく紹介しています。

次回予告→【今井ヨージ】 8月31日(金)の更新です。お楽しみに!

今井ヨージ
 
執筆者別バックナンバー
【連載中】
柏木きなこ
たみちん
影山直美
【連載終了】
多田歩実
今井ヨージ
たみやともか
 
ゆみぞうのオピ日記

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
イノリさん  30代女性  2007/09/08 14:56:16
PC机を新調しようとして色々検討しているところでした。
国産ヒノキ、すごく惹かれます!

ゆゆさん  20代女性  2007/08/29 14:11:20
自作の机いいですね!広さも自分に合わせて調節できるのがよさそうです。

 
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート

このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2018 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved