個性豊かな4人のイラストレーターが
週替わりで『モノのある生活』を楽しく描くイラストエッセイ。
毎週金曜日更新です。
>>バックナンバー一覧

2007.06.22 ウッドチップを敷いてプチ・ドッグラン作り 【影山直美】

先日、犬連れで泊まれる宿に行って参りました。
そこは森の中のプチホテルで、
ゆったり遊べるドッグランがありました。
地面にはウッドチップが敷かれています。
固い地面を走るよりは犬の足にいいし、
少々湿っていても足が泥んこにならないことも
気に入りました。

ウッドチップを敷いてプチ・ドッグラン作り【影山直美】

家に帰ってからも、あのウッドチップが忘れられず、
よし、我が家の庭にも敷いてみようということに。
調べたら「ひのきウッドチップ」というのがあるらしい。

(ひのきウッドチップの特徴)
1 消臭・抗菌・防虫効果がある
2 クッション性があるので
犬にとっては足に負担がかからない
3 いずれは土に還る……等々

庭といっても、我が家の犬たちに解放しているのは細長い通路。
そんなに大量のウッドチップは必要なく、
気軽にやれそうです。
ここは今まで、砂地にしてありました。
犬の足には負担がかかりませんが
夏場などはオシッコ臭が気になっていたのです。
ひのきの消臭効果に期待大です。

ウッドチップを敷いてプチ・ドッグラン作り【影山直美】

運良く注文した2日後にはウッドチップが到着。
さっそく週末に、地面をならしてから
8袋のウッドチップを巻きました。
2人でやって、作業時間約30分。

ひのきのい〜い香りが漂って、なんだか森にいるみたい。
梅雨のあいだも清々しく過ごせそうです。

ウッドチップを敷いてプチ・ドッグラン作り【影山直美】

肉球の弱い犬の場合は、最初のうちは痛いかもしれないと思いました。
(ウッドチップの角が取れてくれば問題なさそうですが)

【“ひのき”に関する補足と参考リンク】

ヒノキには、防音・調湿機能がある他、抗菌・防虫効果にも優れています。
その効果に大きく作用しているのが『フィトンチッド』という物質です。

この『フィトンチッド』は樹木から拡散される揮発性の物質で、 周囲の微生物を殺したり、病原菌に感染しないように殺菌をしたりと自ら移動することの出来ない植物自身を護るさまざまな効果を発揮します。
ヒノキの独特の木の匂いもこの『フィトンチッド』成分によるもので特に強い殺菌・防虫・消臭能力やリフレッシュ効果があります。

そのため、かんなくずなどをペットの消臭に効果的に利用することも出来ます。

執筆者紹介:影山直美

柏木きなこ

誕生日:7.13

現住所:神奈川県

ひとこと:
(主な仕事)雑誌やパンフレット・広告のイラストなど。イラストエッセイ。
雑誌『Shi-Ba』(辰巳出版)にて4コマまんがとエッセイ連載中。雑誌『いぬのきもち』(ベネッセコーポレーション)にてイラストエッセイ連載中。

(著書)
「柴犬さんのツボ」(辰巳出版)
「柴犬ゴンのへなちょこ日記」(幻冬舎文庫)

URL: [海辺のアトリエKotori]
http://www.geocities.jp/atelierkotori/


 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
まいさん  10代女性  2008/01/01 21:31:17
ウッドチップ、なんだか涼しそう!
毛足の長いコにもよさそう♪

うちにいるゴールデン(黒)ジュリー、めちゃくちゃ暑そ―な見ためしてるから…これで暑さに負けず、がんばってもらおっと。

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2019 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved