ハロウィンに関するキャンペーンや催し、装飾を目にした人は6割

小学生以下の子供をもつ人は目につくが7割以上

ハロウィンに関するキャンペーンや催し、装飾を目にしましたか [n=1938]

去年に比べ、ハロウィンキャンペーンや店頭の装飾をしているお店は増えたと感じた人は7割

家族構成に関係なく、増えたと思う人が半数以上

去年に比べ、ハロウィンキャンペーンや店頭の装飾をしているお店は増えたと感じますか [n=1114]

ハロウィンをあしらった商品や限定商品を購入した人は1割強

自分用にはお菓子(スイーツ系を購入した人は6割。
同居する子供がいない人は7割が自分にためにお菓子を購入する。

ハロウィンをあしらった商品や限定商品を購入しましたか [n=1938]

自分用にはお菓子(スイーツ系)

母の日 にはお花をプレゼントする人がもっとも多く3割、次いで、多いのは食品・お菓子が多く2割の人はプレゼントするとこたえている。これらで半数を占めている。

どんなものを購入しましたか?:自分 [n=268]

家族にはお菓子(スイーツ系)

子供をもつ人は5割が家族のためにスイーツを買うが。同居する子供がいない人は5割近くがl何も購入しない。
家を中を飾る装飾品、服飾品は小学生以下の子供を持つ人の2割が購入しているが、それ以外の人は1割以下。

どんなものを購入しましたか?: 自分以外の家族 [n=254]

「そう思う」+「場合によってはそうである」が半数を超えているものは、「楽しみたい」、
「季節のイベントとして定着しはじめている」「ハロウインの飾りつけや商品が楽しい」

小学生以下の子供をもつ人はすべての項目で「そう思う」+「場合によってはそう思う」が6割以上。
それに対して、中学生以上の子供をもつ人、同居する子供がいない人は、「そうとは思わない」が多くの項目で半数以上。

ハロウィンに関する考えを教えてください。[n=1938]

【調査対象】 弊社管理オピネット会員  オピネット:http://www.opi-net.com

【調査期間】2014年11月28日〜12月3日

【調査方法】インターネットリサーチ

【有効回答数】1938件


>>アンケートについてはこちらからお問い合わせください。  >>公開調査一覧
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved