52週のMD研究節電と夏に関するアンケート

「52週のMD研究」では主要な季節のできごとの際に、何をどんな理由で選んだのかという、「実際の行動=事実」をまとめています。
電力逼迫が言われている2012年の夏は、「節電」についてのトレンドも探りました。

調査結果のポイント

Point.1 節電度合い●「節電している」96%。
●「電力使用量・節電度」をチェック44%。

Point.2 節電策●「不要な照明を消す」「扇風機を使う」「エアコン設定温度28℃より下げない」
  「冷蔵庫の開閉回数・開閉時間削減」している人は7割以上。

Point.3 活用度の高い節電グッズ●扇風機、冷却グッズ(アイスノン、クールタオル)。組合せるなど、使い方を一工夫しての活用も。

今年の夏の節電度合い

「気づいた時には節電をしている」が74.9%と高くなった。
・「1人暮らし」と、「5人以上」の人数の多い家族で「積極的に節電をしている」が多くなった。
「男性」の方が、「積極的に節電をしている」が少し多くなった。

電力使用量・節電度はチェックしているか

・電力会社が「電力の見える化」を進める、自治体が「省エネナビ」を貸し出す、新築・リフォームにおいて太陽光発電の設置が増えることに伴う「電力モニター」の拡がり等、「使用電力が簡単にわかる仕組み」が増えてきている
・これらの背景を受け、「使用電力量・節電度をチェックしている」という人は4割となった。
・また、「電力量・節電度」をチェックしている人は、「男性」の方が、「女性」より少し高くなった。

あなたの節電暑さ対策の“ワザ”教えてください。

エアコンと一緒に扇風機も回して、涼しさを感じている
(30代女性)

アイスノンで首筋を冷やし、涼しい時間帯に動きまわり、暑い時間は体を休ませる。(40代女性)

暑いのは好きなので、何もしていません。寒いのは全くダメです。(50代男性)

エアコンを使わずに扇風機で過ごすなど精神的に昭和スタイルでいるよう心掛けている。(40代男性)

クーラーの付け始めは扇風機で早く部屋が冷えるようにする。(70代男性)

家にいる時はノースリーブに短パンで過ごす。昼間一人の時は家にいず、図書館などで過ごす。(30代女性)

すだれを掛けたり、打ち水をしたり電気に頼らないよう心がけています。(30代女性)

寝る時に冷却パットを枕や敷き布団の上に敷いて寝ている。(50代女性)

窓ガラスに断熱シートを貼ってカーテンは遮光カーテンにして締め切っている。(40代女性)

牛乳パックで氷柱を作ってテーブルの上に置いたら涼しかった。(40代男性)

寝る時には、アイスノンソフトを太ももや脇の下に入れて寝る(50代女性)

タオルに、冷やした保冷剤をまきつけ、首に巻きながら家事をする。(60代女性)

できるだけクーラーなどを使わないで、汗をかくときは水分をよくとって過ごす。(20代女性)

ガスを出来るだけ使わないように料理を工夫したり、朝早く家事を一気にすませる。(40代女性)

扇風機をなるべく使ったいますが、そこにアロマのミント等のすっきりする香りのオイルをつけたリボンをくくって風を流してます。そうするとほんのり香りがして、涼しさに香からも涼しい感じがして良いな〜と思い実行しています。
(30代女性)

オール電化のため充電式扇風機を夜間に充電し日中稼働することで節電。(60代女性)

エアコンは29度設定で扇風機を天井に向かって回す
オール電化なので、安い深夜料金の時にタイマーをかける。(30代女性)

むくみを取るよう着圧ストッキングを履き、脚が熱を持ちにくいようにする。(20代女性)

極力家にいないで涼しい場所・店に行く。(30代男性)

食品の買い物の時にもらった保冷剤を溜めておき、それで身体を冷やす。(40代女性)

液晶テレビの放熱はストーブ並みなので、テレビを極力見ないようにする。(50代女性)

特別なことはないが、節電方法を知った段階で、やれるものは即実行、そして継続。(60代女性)

霧吹きで網戸に水を吹きかける。気化熱で涼しく感じる?
(30代女性)

風呂上りには冷感ローションを使うようにし、エアコンに頼らないようにしている。(40代女性)

エアコンを使うときは扇風機を併用して、設定温度が高くても涼しく感じられるようにする。(30代男性)

台所仕事中は、アイスノンを首に巻いている。(50代女性)

「暑い」と口にしないこと。ひたすら「忍」の一字です。
(50代男性)

外出時にはバンダナを湿らせて首に巻いている。これだけでもかなり涼しく感じます。(50代男性)

暑くなる前に設定温度キープ状態にしておいて、ピーク時に稼働しなくて良いようにする。(50代女性)

子供たちは風呂場で行水させる。 (30代女性)

保冷剤を首の後ろに当たるように枕に置いて寝る。一瞬で冷えてぐっすり眠れる。(40代女性)

暑い時は思い切ってスポーツクラブトレーニングで発散させる。(50代女性)

ペット用の大きいアイスノンをひいて寝る。(30代女性)

高めの温度に設定したエアコンと扇風機を併用する。
(40代女性)

庭や植木に水を撒く。(60代女性)

夕方の7時ころまで電気はつけず,ベッドに竹の敷物を敷いて寝ています。(50代女性)

小さい子どもが二人いるので、無理なエアコンの控えすぎなどはしていないが、日中は児童館や公共施設に行って家にいないようにしている。(40代女性)

出来るだけ昼間は図書館などの公共施設で涼む。
(50代女性)

凍らせたペットボトルを冷蔵庫の冷蔵室と野菜室に入れておく。消費電力が大きいものは深夜時間帯に使う。
(60代男性)

家の対角線に有る窓の2か所を開けて風の通り道を作る。(50代女性)

エアコンを使う部屋は一部屋にして他では使わない。 窓には断熱タイプのカーテンを使用している。(40代女性)

ベランダにまき水、洗濯物を2回に分けて干す(気化熱で涼しい)(30代女性)

江戸時代の生活を想像して、それなりに暮らす。
(60代男性)

今年は天井扇を取り付けて、エアコンの使用を減らそうと思っています。天井扇はゆっくり回していても結構部屋中が涼しくなるものです。(70代男性)

涼しい服装をする。ゆったり目の衣服、さらさらした天然繊維のものを着る。(60代女性)

熱源が電気のみのマンションなので、夏場は炒め物や揚げ物はしない。温野菜もレンジを利用する。(50代女性)

寝るときに凍らせたペットボトルをタオルでくるんで首もとに置く。(30代女性)

お風呂の電気を消して、ろうそくにして、ぬるま湯につかる。 (30代男性)

寝る前は部屋を真っ暗にすると、暑さを感じにくい
(30代女性)

冷感のボディーローションを使う。(40代女性)

布団の上にござを敷いて寝ると、ひんやりと気持ちが良い。(40代女性)

田舎の山間部なので、元々、自然の風が涼しいので、部屋の風通しをよくして天然のクーラーとなっている。又、庭には木々が沢山覆い茂り、湧き水もあるので、とても涼しい。湧き水にスイカ、トマト、胡瓜等を冷やして天然の冷蔵庫としている。(50代女性)

扇風機の前に洗面器に入れた氷水を置いておくと涼しくなる。(40代女性)

家にいる時はできるだけ軽装で、日の当る場所にはカーテンを二重にし、ガラスにはフィルムをつけている。
(50代女性)

風呂桶に水を常時溜めておき、熱くなったらクールダウンするために1日に何度でも浸かる。
(50代男性)

ケーキ等購入した時に付いてくる保冷剤を薄手のタオルに包んで頭に巻く。(40代女性)

保冷庫に飲み物を入れて冷蔵庫を開けないようにする。
(30代女性)

顔や腕に霧吹きで水をかけて、気化熱で体を冷やします。家の中でも外出中でもやります。 (40代女性)

夜間はその時に、自分がいる部屋しか灯りを点けない。 冷凍保存している食材は、使う時間を逆算して冷蔵室で自然解凍する(解凍にレンジを使わない)(40代女性)

炊飯ジャーは保温状態にしないし、電気ポットも使わないことにしている。 (40代女性)

ハッカ系の汗ふきシートなどで体をふく。(40代女性)

保冷剤をタオルに巻いて、体に当てているとかなり涼しく感じます。(30代女性)

ドライヤーの時間を短くする為、扇風機で半分位髪を乾かしてからブローする。(40代女性)

水分をこまめに取るが、保冷ボトルに入れておき、その都度冷蔵庫を開けなくてすむようにしている。(60代女性)

水を張ったバケツにアロマオイルを垂らし、足浴する。
(30代女性)

思いっきり汗をかく、その後は涼しくなる。(60代女性)

扇風機の大きさに合わせて窓を開け、その前で扇風機を点けると涼しいと聞いたので今年は試してみようと思っている。(60代女性)

家にいるときはキャミなどの軽装ですごす。(30代女性)

早起きして涼しいうちに行動。午後の暑い時間は休憩
熱い蒸しタオルで体を拭くとサッパリします。
(30代女性)

暑さを意識し過ぎないことと、水分補給をまめにすること。(30代女性)

ダウンアンペアし、最低限の電力しか使わないよう計算してつかっている。 (40代女性)

打ち水をして涼む。夜はアイス枕で寝る。(30代男性)

あなたのオススメ節電アイテム教えてください!

エアーサロンパスを活用。(40代男性)

しろくまのきもち。(40代男性)

うちわ、水で濡らすとひんやりするクールタオル
(40代女性)

ホームセンター棟で販売しているシャツクールという服にかけると涼しくなるスプレー。(50代男性)

クール系のアンダーウェアを着ている。(50代女性)

クーラーボックスに飲料を入れて冷蔵庫の開閉回数を減らすようにしている。(40代女性)

肌に触れるものを綿や朝などの天然素材にする。
(60代女性)

みどりのカーテン+窓のサングラス+サーキュレーター+エアコン(60代女性)

扇風機にアロマを入れられるものを買ったら、香りで癒されてお勧めです。(40代女性)

スパゲティーをレンジでゆでるパスタ容器。部屋も暑くならないし、時間もかからないので便利。(30代女性)

資生堂のクールシート(Ag+)(30代女性)

メンソールのボディシャワー(50代女性)

UNOボディスプレー(30代女性)

触ると冷たく感じる素材のタオルケット。(40代女性)

子どもには冷たいタオル巻いてます。車の模様で可愛いのでお気に入りです。(30代女性)

暑いタオルで体をふくと結構さっぱりします。(60代女性)

USB扇風機(40代女性)

オフの日は短パンTシャツ。(50代男性)

シャワー時に体にすりこんでシャワーをかけるとスースーする入浴剤。(40代女性)

リネン素材でできたズボンなどは、とてもサラリとしていて涼しく感じます。おすすめです!(30代女性)

上下左右に首振りする扇風機で冷房の風をまわす。
(30代女性)

アイス枕。やっぱり頭が涼しいと寝やすいので。
(30代男性)

首に巻く保冷剤付きのスカーフを使っている。(50代女性)

竹のござや敷物。ひんやりして涼しいですよ。(50代女性)

遮光カーテン、二重サッシ(30代女性)

室内でもマイボトルを作り冷蔵庫の開閉を減らす。
(40代女性)

今年は冷却ジェルマットを買おうと思っています。
(20代女性)

窓を開けてねる。そのために蚊帳を使用する。(60代男性)

竹シーツ(ダブル幅)2枚をセンターラグ変わりに使うとひんやり涼感を楽しめます。(60代女性)

ガラス用フィルム ”西日課長”。(50代女性)

ビール。酔って寝てしまえば暑さはわからない。
(30代男性)

夜はアロマを焚いて、ろうそくの明かりで過ごしてみようと思います。(30代女性)

お風呂の電気を消して、ろうそくにして、ぬるま湯につかる。 (30代男性)

寝る前は部屋を真っ暗にすると、暑さを感じにくい
(30代女性)

冷感のボディーローションを使う。(40代女性)

ろうそくで幻想的な夜を楽しむ。(40代女性)

涼しく過ごせる袖なしワンピース。(40代女性)

速乾性のある下着(30代女性)

魔法瓶タイプのボトルやポットは、冷蔵庫を開ける回数が減っていいと思う。(40代女性)

グリーンカーテン(40代女性)

クールマットとハッカ油です。クールマットは熱を持つ背中に。ハッカ油は水で薄めてスプレーしています。(30代女性)

扇風機の首の所に小さな保冷剤を凍らせたものを置いて涼しい風を送ることです。(30代女性)

寝るときは豆電球を使わずソーラーランタンを使用。
(40代女性)

締め付ける衣服はやめてだぶだぶのワンピース、首に水で濡らして巻くバンダナを使う。(50代女性)

【調査対象】 弊社管理オピネット会員  オピネット:http://www.opi-net.com

【調査期間】2012年7月7日〜7月8日

【調査方法】インターネット調査

【回収数】回収人数:1005人
       家族構成:1人暮らし 96人、2人暮らし282人、
       3人暮らし 273人、4人暮らし250人、5人以上 104人

【調査内容】 (1)節電の有無  (2)節電策  (3)節電グッズ  他


>>アンケートについてはこちらからお問い合わせください。  >>公開調査一覧
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved