52週の
MD研究
母の日の贈り物 2011‘
「52週のMD研究」では主要なイベントの際に、ショッパー(店頭での購買者)は何をどんな理由で買ったのか、
また、店頭ではどんなMDで訴求したのかをまとめています。今回は「母の日の贈り物」です。店頭でどのような訴求が見られた
のでしょうか??今年のトレンドを探りました。
調査結果のポイント
Point.1
母の日のプレゼント
母の日に贈り物をしたのは・・・
  男性の38%、女性の58%
男女ともに花が人気だが・・・
  男性はカーネーション以外の花が1位!
Point.2
店頭ディスプレイのポイント
当日に近づくにつれ
店頭ディスプレイの重要度は高まってくる
「あっ!今日は母の日だ!」
と思い立たせるような店頭を!
Point.3
商品提案のポイント!
その人は定番品重視?実用性重視?
購入者のタイプに合わせたアプローチを!
母のタイプに合わせた提案も効果的!

>>>詳細のレポート(PDF版)をダウンロードする

アンケート編
母の日に合わせて、何か特別なことはしましたか?
「何かを買って贈り物をした」「手作りで贈り物をした」を選択した人の割合を示しています。
母の日に特別なことをするのは、習慣となっていますか?
今年、「何かを買って贈り物をした」「手作りで贈り物をした」のは、男性で37.6%、女性で58.0%。
年代で見ると、母の日に贈り物をしたのは30代がピークで、61.1%以上。
「毎年の習慣となっている」「したり、しなかったりする」と答えたのは男性で59.2%、女性で71.5%。
贈り物をした方は、何を贈りましたか?
【女性】 【男性】
カーネーション15.6%1位カーネーション以外の花18.1%
カーネーション以外の花15.1%2位カーネーション17.9%
お菓子・スイーツ類12.4%3位お菓子・スイーツ類15.3%
洋服11.4%4位食品(お菓子以外)8.2%
服飾雑貨10.2%5位金券・現金8.2%
【2010年の順位】
カーネーション19.5%1位カーネーション31.8%
お花とお菓子のセット12.0%2位お花とお菓子のセット11.3%
カーネーション以外の花10.7%3位服飾雑貨10.5%

[単数回答](n=2,008)
男女ともに、花が人気。カーネーションだけでなく、カーネーション以外の花も同じくらいに人気がある。
女性は、洋服や服飾雑貨などのファッション関係が人気。男性は金券・現金が4位(同率)にランクイン。
母の日の準備期間は?


[単数回答](n=2,008)

毎年の習慣になっている人ほど、早くから計画を立て始めている。(2〜3週間前以前)
実際の購入は2〜3日前や当日になる人も多いよう。
習慣がない人が当日に購入をするケースも多い為、当日に母の日を想起させることが重要!
計画を立てだした時期別に見る、「贈り物探しの参考にしたものは?」
いつ頃から母の日の計画を立てだした人が、何を参考に贈り物探しをしたのかを探ります。
例えば、約1ヶ月前に計画を立て出した人の54.8%は、ネットを参考に贈り物探しをしていることがわかります。
当日になって計画を立て出した人の65.5%が、店頭ディスプレイを参考にしている。
店頭ディスプレイの重要性は母の日に近づくにつれて高まっていく!
反対にネットや広告・チラシは、計画を立てだすのが早い人が、多く利用する傾向にある。
母の日の贈り物選びのポイントは?


[複数回答](n=2,008)

母の好みにあったものや、欲しがっていた物を選ぶ人が多い。
定番品であるか、や実用的であるかが重要なよう。
タイプ別、購入心理
前問の「贈り物選びのポイント」で選んだ回答を元に、3つのタイプに分けてみました。
全タイプで、店頭ディスプレイを参考にしている人は多い。特に好みさんは店頭DPをよく参考にしている。
それぞれのタイプで、異なる購買行動が取られているよう。

>>>詳細のレポート(PDF版)をダウンロードする

調査概要
調査対象弊社管理オピネット会員
オピネット:http://www.opi-net.com
調査期間2011年5月26日〜6月6日
回収数4136名
(男性1478名、女性、2656名、不明2名)
調査方法インターネット調査
調査内容(1)母の日に特別な事をしたか。習慣となっているか。
(2)母の日の贈り物は何か。選ぶ際のポイントは何か。
(3)母の日の計画を立てだした、購入した時期はいつか。
(4)贈り物選びの際に参考にしたメディアは何か。