52週の
MD研究
インターネットでのお買い物調査
「52週のMD研究」では主要なイベントの際に、ショッパー(店頭での購買者)は何をどんな理由で買ったのか、また、店頭ではどんなMDで訴求したのかをまとめています。今回は「インターネットでのお買い物」。店頭とインターネットを関連した仕掛けが増えてきました。ショッパーはインターネットをどのように活用しているのでしょう。今回はアパレルを例に調査しました。
調査結果のポイント
Point.1
日用品、インターネットでの
お買い物は今や当たり前?
洋服や書籍、化粧品、食料品など、
日常に使う様々な商品は7割以上の人が購入経験あり
その一方、インターネットで買ったけど失敗した!!!
という声も・・・・
Point.2
お店とネットの連携購入!
お店とインターネット、それぞれの良さを活かして
使い分けたり、連携させたり、
賢くお買い物をするお客様が登場!
Point.3
ショッピングサイトと店頭の
購入レベルで見る
お客様4タイプ
インターネットを使ってお買い物をしたり、
店頭で見た商品をネットで比べたり、
自分スタイルに合わせて賢くお買い物をするお客様を、
普段お買い物をするところを軸に特徴をチェック!!

>>>詳細のレポート(PDF版)をダウンロードする

日用品、インターネットでのお買い物は今や当たり前?
洋服や書籍、化粧品、食料品など、日常に使う様々な商品は7割以上の人が購入経験あり!
>>その一方、インターネットで買ったけど失敗した!!!という声も…

◆洋服は、モデルさんが着ているとかわいいけど、実際届いてみると、写真では分からない素材感や着た感じのイメージが違う。
◆ジャージを買ったらサイズが合わなかった。やっぱり試着しないとだめだ
◆送料の方が高かった・・・
◆靴はサイズがよく失敗する
オンラインサイトとお店、それぞれの良さを活かす!お店とネットの連携購入!
お店とインターネット、それぞれの良さを活かして使い分けたり、連携させたり、賢くお買い物をするお客様が登場!
ショッピングサイトと店頭の購入レベルで見るお客様4タイプ
インターネットを使ってお買い物をしたり、店頭で見た商品をネットで比べたり、自分スタイルに合わせて賢くお買い物をするお客様を、普段お買い物をするところを軸に特徴をチェック!!
アンケート結果
Q.インターネットで購入したことのある商品・検討したことがある商品は?
◆6割以上の人が購入したことがあるのは「洋服」「書籍」「化粧品」「食料品」「CD・DVD」「日用雑貨」。
◆購入しなくても検討で見ただけの人を含めると、「靴」「健康食品サプリメント」「鞄・バッグ」「家電・デジタル家電」「ルームウェア・インナーウェア」「おもちゃ、ゲーム」「インテリア雑貨」「家具」が6割以上の人に検討されていた。
Q.インターネットで購入したことがある商品は?(年代別)
◆「洋服」「書籍」「CD・DVD」は年代による差が殆ど無く、年代に関係なく6割以上の人が利用していた。
◆「食料品」や「日用雑貨」では、特に『30代』の利用が多くなる。
◆また『30代』では、お子様が産まれる人も多くなり「ベビー、子供服」の利用も多くなっている。
Q.インターネットでの購入で失敗したものはありますか?
インターネットでのお買い物が一般的になる一方、思ってたイメージと違った商品が届いたり、ついつい買いすぎてしまったり、と失敗をしたという経験談も寄せらた。

サイズ、素材、重さ等、試してみないと分からないことも…
・靴を購入したときのこと。サイズはもちろん合っていたのですが、履き心地が悪い…。
・スキーウエアをインターネットで購入したら、思っていたよりもずっと薄手のものでとてもスキー場では着られなかった。
・姿見を購入した際、裏の画像になかった部分が汚かなかった。

商品が到着!でもいざ試してみたら…
・モデルが来ているイメージで買ってしまったところ、自分のサイズに合わずお金の無駄遣いをしてしまった。
・棚を買ったら部屋の雰囲気にあわなかった。
・食品を購入した際に、「内容量○○g」とか「○人前」とかの記載を見たが、届いたものは思っていたよりずっと少なくてがっかりした。

お手軽なのはいいのだけれど…
・衣類のセールのサイトを眺めていると、ついどれもこれも欲しくなって買いすぎてしまいます。
・個数を1なのに「2」と間違えて入力してしまっていることに気づかず、荷物が届いてから失敗を確認したこと。
・カード払いにしているので、利用額が大きくなりすぎて、びっくりした事がある。

なんだか思ったものより質が悪いような…
・ブーツを買ったら履いて1時間でボロボロになり、処分した。..
・子供用のいすを買ったのだが、思っていたよりも、すぐにねじがはずれたりして、もろい作りで後悔したことがある。
・木棚を購入したら、ひび割れがひどかった。
・洗濯をしたらすごく首元が伸びてしまった。

商品以外の失敗も…
・安いと思って購入したが、送料や手数料を含めると割高になった。
・サイトが改装された直後で、問い合わせや進捗状況を確認することができず、配送も遅れていて、キャンセルしたくてもできないし、電話も通じないし、嫌になったことがある。
・ハッカーによって個人情報が流失してしまい、クレジットカードのカード番号を変更しなければならなくなった。
・友人の誕生日プレゼントを購入した際、配達日時指定・納品書請求書は別送でお願いしたのに、誕生日とは別の日に請求書入りで送られてしまった。
・ブランド品を購入しましたが、本物ではなかった。
・数日の差で、ポイントが10倍になった事があった。悔しかった。
・まったく違う商品が届いて返品返金してもらった。
アパレル商品のインターネット購入におけるタイプわけ
アパレル商品を検討・購入する際、店頭だけでなくインターネットをどのように活用しているかを探るため、店頭とインターネットの活用の仕方を探るため、お客様を4つのタイプにわけた。
タイプ別の年齢構成
オンラインショッピングサイトの閲覧媒体
Q.よく洋服を購入するところ・見に立ち寄るところはどこですか?
各タイプの、洋服をよく購入するところ、購入しなくても見に立ち寄るところでみると、アパレル商品のオンラインショッピングサイトを活用している『店頭購入』『両方活用』『ウェブ購入』タイプではお店とインターネットの情報を両方参考にしている。
インターネットを雑誌代わり?
Q.お店に行く前にインターネットで情報を見ますか?
◆店頭に行く前に、インターネットで情報を得てから行くと答えた人(当てはまる+やや当てはまる)はインターネット活用者では3割以上。
◆とくに『両方活用タイプ』の人では5割以上の人が店頭で洋服を検討する前に、インターネットで情報を得ている。
Q.店頭で欲しい服があってもすぐに買わず、ネットの情報と比較をしますか?
◆店頭で欲しい服があってもすぐ買わず、インターネットの情報と比較すると答えた人(当てはまる+やや当てはまる)は、インターネット活用者では4割以上。
◆とくに『両方活用タイプ』『ウェブタイプ』の人では、約6割と、店頭で洋服を検討に加え、インターネットでも情報を得て、購入を判断している人が多い。
Q.店頭よりもオンラインショッピングサイトで購入する理由は何ですか?
◆オンラインショッピングサイトでの購入理由では、「手軽に購入できる」が最も高く8割の人が回答。
◆他にも「オンラインショッピングの方がじっくり選べる」やオンラインの方が「ポイント等の特典が得られる」という人が半数。
◆特に、『両方活用タイプ』の人は「オンラインショッピングの方がじっくり選べる」と感じている人は6割以上と高かった。
Q.オンラインショッピングサイトを閲覧する理由は何ですか?
◆どのタイプでも『暇なときに、気に入るものはないかと探す』ために、閲覧していると答えた人が約7割となった。
⇒ 商品の出会いの場として、オンラインショッピングサイトは活用されている。
オンラインショッピングサイトを利用しても、購入しない理由
◆店頭での購入が主な『完全店頭タイプ』『店頭購入タイプ』の人に、アパレル商品のオンラインショッピングサイトでの懸念点を聞きました。
◆両グループ共に「サイズが合うのか分からないから」「肌触りや素材がよくわからないから」「デザインがよくわからないから」といった実際に手にとり試せない、体験できないことへの不安が上位となった。
購入金額
◆店頭での購入価格と、オンラインショッピングサイトでの購入価格の違いでは、『店頭購入タイプ』は店頭での購入は「4000円台以下」が4割に対し、オンラインショッピングサイトでの購入では6割と、オンラインショッピングサイトでは安いものを購入する傾向が見られた。
◆『両方活用タイプ』でも、オンラインショッピングサイトでの購入の方が若干安くなるものの、オンラインショッピングとお店での購入金額に大きな差は見られない
◆『ウェブ購入タイプ』では、オンラインショッピングでの購入価格は、「5000円以上」が6割と高くなり、お店よりもオンラインショッピングでの購入価格の方が高くなっている

>>>詳細のレポート(PDF版)をダウンロードする

調査概要
調査対象弊社管理オピネット会員
オピネット:http://www.opi-net.com
調査期間2010年1月12日〜18日
調査方法インターネット調査
回収数937名 補足:女性10〜30代
調査内容『インターネットでのお買い物に関するアンケート』
(1)今までインターネットで商品を購入したことがあるもの
(2)今までインターネットで商品購入を検討したことがあるもの
(3)インターネットで、検討も購入もしたことがないもの
(4)インターネットショッピングでの失敗談やエピソード
(5)普段アパレル商品をよく購入しているところ、見に立ち寄るところ
(6)アパレル商品のオンラインショッピングサイトの閲覧経験有無
(7)お店とオンラインショッピングサイトの購入割合
(8)お店よりもオンラインショッピングサイトで購入する理由
(9)オンラインショッピングサイトでは購入しない理由
(10)アパレル商品のオンラインショッピングサイトの主な閲覧媒体
(11)オンラインショッピングサイトの購入(閲覧)開始時期
(12)オンラインショッピングサイトの閲覧目的
(13)来店前後でのオンラインショッピングサイトの閲覧行動の有無
(14)お店とオンラインショッピングサイトの購入価格帯
回答者属性女性:100.0%
10代:2.0%、20代: 27.4 % 30代:70.5%