52週の
MD研究
秋の味覚 2009‘
「52週のMD研究」では主要なイベントの際に、ショッパー(店頭での購買者)は何をどんな理由で買ったのか、
また、店頭ではどんなMDで訴求したのかをまとめています。今回は「秋の味覚」です。
店頭でどのような訴求が見られたのでしょうか??また、皆さんは何に「秋」を感じているのでしょうか??
今年のトレンドを探りました。

>>>詳細の

調査結果のポイント
Point.1
秋の味覚のイメージ
秋の味覚といえば「山の幸」
食べ始めるのは「9月中旬」
Point.2
秋の味覚として
食べたいもの
おやつとしてたべたいのは「栗」
食材としては「秋刀魚」
Point.3
ビジネスチャンスは?
セットで売る!
香りで売る!

レポート(PDF版)をダウンロードする

調査概要
調査対象弊社管理オピネット会員
オピネット:http://www.opi-net.com
調査期間2009年9月14日〜24日
調査方法インターネット調査
回収数3471名 
補足:18歳以上男女
調査内容(1)秋の味覚といえばどっち
(2)秋の味覚を食べ始める時期としていつ頃をイメージしますか
(3)秋の味覚として食べたいものは何ですか
(4)秋の味覚として売られていた商品、食材、売り方で印象に残った
   商品や売り方があれば教えてください
回答者属性男性:32.8 % 女性:67.2 %
20代以下:14.3 %、30代:34.9 %、40代:31.7 %、
50代:13.3 %、60代以上:5.9 %