消費動向
レポート
美容院・理容院に行く回数の変化は?
-2010-

調査結果のポイント
1)一年前に比べて
 美容院・理容院への
 来店頻度の変化は?
半数は現状維持。その一方で、「減った」が4割。
・「減った」人は、『女性』で5割と多い。
・「減った」人は、「1〜2ヶ月に1回」
 ⇒「3カ月に1回」への移行が多い。
2)来店頻度が減った・
  変わらない理由は?
・減った人の理由 1は「節約!」
・あまり変わらない・増えた人の理由は、
「習慣化」「髪型・カラーキープ」「安い店」
3)「来店頻度が減った女性」
  の特徴
「セミロング以上」で、「ショート」が少ない。
・意外!?現在、「カラー」「パーマ」をしている人が多い。
4)美容院で頼むメニューを 
  控えている?(女性)
・「カラー」は「控えている人」「控えていない人」に、二分化。
・「トリートメント」をしている人は、
 「控えていない」割合が他メニューより高い。
5)ミドルエイジ以上の
  顧客は?
『ミドルエイジ以上(40代以上〜)』の方が、来店頻度は「変わらず」。
来店頻度も「1〜2カ月に1回」が他層と比べ多い!
6)興味のある美容院の
 サービス・メニューは?
キーワードは、「自然な感じ」「傷まない」「ツヤ」「持ちがいい」
「自分で上手に」「手軽に変身」「自分で選べる」

>>>詳細のレポート(PDF版)をダウンロードする

調査概要
調査対象弊社管理オピネット会員
オピネット:http://www.opi-net.com
全国の10代以上の男女
調査期間2009年7月
調査方法インターネット調査
調査内容ヘアスタイルに関するアンケート
回収数2381人