みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.195:株式会社中川政七商店(3)〜インナーブランド「更麻」〜 2020.08.31

今年発売を開始された、「更麻」について教えてください。

はい、2020年4月8日より、麻100%のインナーブランド「更麻(さらさ)」を発売開始しました。
麻と言われると、「ゴワゴワ」「チクチク」するイメージがあるかと思いますが、実はランジェリーの語源にもなったほど、吸湿・速乾・通気性に優れ、水に強く、洗うほど柔らかくなる素材なんです。現在では麻の下着はほとんど存在していなかったのですが、私たちは、麻が本来持つ吸湿性や速乾性に着目しました。そして、メーカーさんの協力もあり、従来では実現できなかったやわらかく伸縮性のある麻100%のインナー開発に成功しました。これまでとは全く違う、天然素材でかつ機能性に優れた新しい下着を作り出すことができました!

インナーとなると、肌触りも非常に重要になると思いますが・・・

そうなんです。インナーは、他の洋服と違って、肌に触れるのでチクっとすると着ていられなくなると思います。機能としては、麻は綿よりも下着に適した点も多いので、肌触りの面がクリアできれば、本当にいいものができると思っていました。
そこで、普段からお付き合いのあるオカザキニットさんと約2年の歳月をかけ生地の開発に成功し、肌触りだけでなく、伸縮性のある生地を、麻100%で作ることに成功しました!
ぜひ実際に触ってみてください。

すごいですね!思っていたよりもずっと柔らかく、麻とは思えない手触りです。
夏にピッタリな涼やかな感じもすてきですね。

ありがとうございます。特殊な加工と梅雨時期にしか編めない緻密な調整によって、誰も体験したことのない麻の柔らかさを実現することができました。
一度更麻を着たら、他のインナーは着れなくなるほどの、これまでにない着心地の良さを感じていただけると思います。ぜひ一度皆様お手に取っていただければと思います!

デザイン面では、どのような工夫があるのでしょうか?

インナーはほぼ毎日着続けるアイテムなので、形状の変化が少ないことも重要とし、洗った時の耐久性や見た目の変化ができるだけないことを目指しました。
裾や襟の部分に光沢のあるストレッチテープを付け、上品さを保ちながら、伸縮性を補強し、型崩れしにくい仕様にしました。
更に、摩擦によるダメージを抑えるため、そのサイズに合った洗濯ネットを商品パッケージとしてセットで販売しています。

キャミソール \7,500
ショーツ \4,800

タンクトップ \7,900
 

ショートスリーブ \8,500
 

商品パッケージ
(洗濯ネットとして使用可)

肌触りだけでなく、見た目や実際の使用後にもこだわっているんですね!
ご購入されているのはどのようなお客様なんでしょうか?

40代以上の方が中心ですね。全アイテム揃えてくださっている方もいらっしゃいます。年齢を重ねるにしたがって、デザインだけでなく、自分に合った心地いいものを求めて、更麻をお選びいただいているのだと思います。着た時に、他の天然素材や機能性素材とは違う、麻の肌触りの魅力を感じてくださる方が多いなと思います。

「更麻」の今後の展開を教えてください。

約2年かけて開発してきた商品ですが、ステイホームのタイミングと重なり、発売時期にちょうど全店休業となってしまい、お客様にお伝えすることが難しい状況でした。この商品はこれまでにない新しさがあり、インナーとして優れている素材なので、今後はこれからゆっくりとたくさんの人に手に取ってもらえると嬉しいですね。
今後カップ付きインナーなどのアイテムも徐々に展開していければいいなと思っています。

これからの展開も楽しみですね!ありがとうございました。
次回は8月にオープンした「分店 服」「分店 旅」についてお伺いします。

◆この記事の感想や企業へのメッセージはこちらから◆
>>オピ研 バックナンバー
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2019 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved