みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.188:大寅蒲鉾株式会社(3)〜人気商品のご紹介〜 2019.11.21

大寅さんにはどれくらいの数の商品があるんですか?

そうですね・・天ぷらでも30種類以上ありますし、季節によって少し代わる商品もあるので全部で200種類以上あると思いますよ。

200以上ですか!すごいですね。

ありがとうございます。出店している百貨店の限定商品もありますが、日ごろから新商品の試作などは自社工場で積極的に行っています。最近だと若いお客様向けの商品も多いですよ。

若い方向け、というと、どんな商品がありますか?

若い方にすり身の美味しさを知っていただくため、一工夫した商品を考えています。
例えば、『スプーンで食べるかまぼこ』は女性やお子様にも人気です。協賛しているFM802とのコラボで、チーズを載せてグラタン風にしているので幅広いお客様に人気です。これも1つ1つ職人の手作業で作っています。

また、お魚のすり身とパンのコラボレーションした商品『とらサンド』も若い方にも人気です。ふんわりとしたパンとしなやかな弾力が合わさった新しい食感で、リピーターが多い商品です。魚があまり好きではないお子様もすり身は骨もないので食べやすく人気な商品です。

今まで見たことのないかまぼこですね!美味しそうです!
定番で人気のものとなるといかがでしょうか?

やはり、こだわりが自慢の『焼通し』蒲鉾も人気です。
また、工場でお見せしたとおり、一つ一つ職人の手作業で板付けを行っている、最高級の『はもいた』は、お正月などに買っていかれる方が多いです。
また、すり身に卵を混ぜて焼き上げた『梅焼』もやわらかくて食べやすく、昔から買ってくださるお客様もいらっしゃって、根強い人気がある商品です。大寅のロゴにも使われています!

天ぷらでは、やはり昔からの定番の『上ごぼう天』や『白上天』が人気です。野菜も毎日中央市場から仕入れていて、店頭で揚げるためフレッシュで熱々の天ぷらが食べられます。季節によって旬の素材も取り入れているんです。例えば、春には菜の花やたけのこ、秋にはさつまいもやまいたけ、銀杏など、季節に合わせた商品を置いています。他にも若い年代のお客様をターゲットに、アスパラベーコンなど、様々な商品があります。いつ来てもお客様に楽しんで頂けるような商品を取り揃えております。

他にも、大寅の製造方法ならではの『はもの皮』や、冬はおでんの季節ということで、練り物や天ぷらも豊富です。
贈答品やお祝いの品々なども取り揃えています。

すごいですね。誰でも好みのものが見つかりそうです!
素敵な商品をたくさんご紹介いただきました。
ありがとうございました。次回は、店舗限定の商品についてご紹介いたします。

◆この記事の感想や企業へのメッセージはこちらから◆
>>オピ研 バックナンバー
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2019 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved