みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.182:株式会社ナガサワ文具センター(4)〜Kobe INK物語コラボのお話&今後の展開〜 2019.03.20

商品が話題を呼び、たくさんの企業からコラボのお話が来ているとお伺いしました!

はい。ありがたいことにたくさんの企業から、コラボのお話を頂いております。
いろいろな企画の中で、「神戸のエリア活性化にKobe INK物語を使って欲しい」というお話をいただき、Kobe INK物語を使った教室や、色合わせをした場所の紹介などをしています。
こうした活動を通じ、旅行社さんからもツアーオプションに入れたいとお話があり、「三都物語周遊乗車券(神戸・京都・大阪)」というプランの神戸エリアのオプションの中に「Kobe INK物語を使って万年筆デビューしませんか?」というようなツアーで入れてもらいました。

南京町フォーチュンレッド(No.55)

その他にも、今では色んな繋がりができ、南京町の2019年の春節に向けたポスターにも「南京町フォーチュンレッド(No.55)」を使ってもらっています。ポスターの最終校正にも私が色を調整したり、関わらせてもらいました。

また、ゲストハウスを作る方から「内装を水道筋マルシェブルー(No.48)で造りたい」というお話をいただいたり、海の近くにあるホテルの方が「波止場ブルー(No.2)を使ってもいいですか?」とお話をいただいたり、様々なところからお話をいただきます。こんなにも色々な応用ができる文具は他にはないと思います。
ただのインクの色というだけにとどまらず、街を盛り上げていく良い素材となります。もし世の中にインクがなくなってしまったとしても、色として街に残ってくれるので、色の世界は本当に広がりがあると感じます。

いま現在、定番色・地域・ショップ限定色合わせて80色以上出ていますが、どこまで色を作るのでしょうか?

その質問はよく聞かれますね。初めのうちは50色までと言っていたのですが、50色目の「京町レジェンドブルー」を出してからは私の口からは言うのをやめました。色は無限にありますので、最近は「何色作るかわかりません」と答えるのが丁度いいのかなと思っています。
ちなみにですが、3月に新色が2色出ますので、楽しみにしていてください!

画像クリックで別ウィンドウが開きます

今年で12年目を迎えたKobe INK物語。今後の展望を教えてください!

神戸をとにかく元気にして、神戸の魅力を日本国内だけでなく世界の人に知ってもらいたいと思います。その想いで入社した時からずっとやってきていますので、これはいつまで経っても変わらないと思います。文具を通して“神戸愛”を日本へ、世界へ伝えていきたいです。最近は先ほどのようなコラボのお話をたくさん頂くので、そうした活動を通じてますます魅力を伝えていけたらと思っています。

“もしインクがなくなったとしても、色としては街に残る”という言葉がとても印象的でした。
竹内さんの文具、神戸に対する“想い”が伝わり、たくさんの人に愛される商品になったことがわかりました。新色が待ち遠しいです!
たくさんのお話を聞かせていただきまして本当にありがとうございました。

イベントのご紹介 〜「そごサワ文具店」〜(3月)

神戸そごうの中にナガサワ文具センターが臨時で出店します。
神戸の文具や雑貨、昔懐かしい思い出の文具が大集合。
ワークショップや竹内のトークショーもございますので、ぜひおこしください!

会場:そごう神戸店本館9階
日時:3/21(木・祝)〜25(月) 10:00〜20:00 
※最終日は18:00まで

イベントのご紹介 〜「文具と紙と暮らし市」〜(5月)

私たちの暮らしの中にいつもある「文具と紙」をメインに、毎日の暮らしに繋がるモノの販売やワークショップ、また作家さんによる実演販売などを通じて、それぞれの魅力と面白さをお客様に直接お伝えします。ぜひご来場ください!

会場:KITTO デザインクリエイティブセンター神戸
日時:5/3(金・祝)11:00〜18:00
           4(土) 10:00〜18:00 
           5(日) 10:00〜16:00
入場料:500円(税込) ※小学生以下無料

◆この記事の感想や企業へのメッセージはこちらから◆
>>オピ研 バックナンバー
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2019 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved