みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.177:日本盛株式会社(2)〜化粧品事業の成り立ち・愛される秘訣〜 2018.05.11

酒造事業に次ぐ事業として今ではたくさんの化粧品を販売しておられますが、
化粧品事業を始めたきっかけを教えてください。


発売当初の化粧品シリーズ

日本酒を作るときに副産物として取れる「米ぬか」を使用して何か作ることが出来ないかというアイデアを基に、入社2年目の
女性社員が中心となって会社に化粧品を提案したのが発端です。提案当初は、日本酒の会社がなぜ化粧品という声もあったそうですが、熱意と努力が報われ「米ぬか美人シリーズ」の商品化が実現しました。
販売当時は、化粧品の販路がなく、日本酒を卸していた町の酒屋さんの店頭に化粧品を置いていただき、まずは酒屋さんの奥様にお使いいただくと好評で、それが口コミとしてお客様へ広がっていきました。その後「近くに売っていないので送って欲しい」と言う声にお応えして通信販売を始め、今では弊社の第二の柱となるまで成長いたしました。
品質を評価していただいたお客様に支えられて米ぬか美人シリーズとして現在も成長を続けています。

口コミから広がって30年も続いているなんてすごいですね!
長くお客様に愛されている秘訣は何ですか?

通信販売でご購入いただいたお客様に毎月お届けしている「花さかり」という情報誌が1つとして挙げられます。制作しているスタッフの顔が見えるということで、店頭でお会いするような親しみやすさが、お客様からご好評をいただいています。また、お客様に楽しんでご覧いただくために、ご愛用者やスタッフの使用コメントの紹介はもちろん、料理のレシピや西宮近辺のご紹介を掲載するなど買い物がない時でも楽しみにお待ちいただけるように工夫しています。

「花さかり」5月号




「花さかりの詳細」

お客様を飽きさせない工夫をしているんですね!その他に工夫されていることはありますか?

日本郵便主催の「第32回全日本DM大賞贈賞式」では、応募総数856点の中から、「銀賞」と「入選」を受賞しました。銀賞を頂いたDMは、「声で伝える感謝状」というもので、DMを開くとお客様のお名前と感謝のメッセージが流れます。顔の見えない通信販売ですが、お客様一人一人に声で感謝を伝えたい気持ちが、今回の受賞に繋がったと考えています。

そういった工夫をしているから、長年お客様に愛されているんですね!
次回は、商品のシリーズのご紹介と、商品を購入できる場所についてお聞きしたいと思います。

◆この記事の感想や企業へのメッセージはこちらから◆
>>オピ研 バックナンバー
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2017 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved