みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.175:小林製薬株式会社 春の新製品内覧会レポート(1)〜スキンケア医薬品〜 2018.02.16

小林製薬の春の新製品内覧会が1月11・12日に東京・有楽町で開催されました。この新製品内覧会は毎年1月と7月に行われており、発売前の新製品やリニューアルされた製品が一堂に展示されます。会場には製品の展示に加え、実際の使用シーンを想定したブースや使いやすさを体感できるコーナーなどが設けられていました。
小林製薬の歴史は古く、愛知県名古屋市で創業された合名会社小林盛大堂が起源です。大正元年には大阪に進出し、その後株式会社小林大薬房となり、2017年1月に100周年を迎えました。企業スローガンはCMでもお馴染みの「あったらいいなをカタチにする」です。今回紹介されていた新製品は私達の生活のどんな"困った"を解決してくれるのでしょうか。小林製薬が開発にかけた想いと合わせてご紹介します。

スキンケア医薬品

会場に入ってまず迎えてくれたのは「スキンケア医薬品」のコーナーです。"スキンケア医薬品"、あまり聞きなれない言葉ですが、「アットノン」ならご存知の方も多いのではないかと思います。2011年に「アットノン」が発売され、その後も様々な肌の悩みに合わせて新製品が販売されています。とくに2017年から力を入れているようで今回の内覧会でも多くの製品が紹介されていました。

スキンケア医薬品のテーマは「肌をあきらめない」。乾燥による荒れ肌や傷あと、二の腕のブツブツなど・・・。女性は様々な肌の悩みを抱えていると思います。素肌に自信が持てないとなんとなく気分が落ち込んだり、かわいいメイクや服に挑戦できなかったりしますよね。小林製薬のスキンケア医薬品は肌をケアするだけでなく、医薬品としてしっかり治すことであきらめていた肌の悩みを解決してくれます。とくに有効成分と使い心地の2つにこだわり、製品を開発しているそうです。

ケアノキュア

こちらはムダ毛処理などで黒ずんだ毛穴が目立つ「ポツポツ肌」を治してくれる製品です。
最近では毛穴を隠すためのタイツやファンデーションなど多くの製品が売られていますが、「素足でいたい」という想いもありますよね。この製品はそんな女性の想いに応えるべく開発されました。ムダ毛処理が肌を傷つけ、毛穴を目立たせ、結果として肌への自信を無くさせるという結果を招いていることに注目し、「医薬品による治療」という新しい選択肢として開発に至ったそうです。

「キレイな素肌でいたい」という女性の想いを叶えてくれる製品ですね。

アオキュア

「あれ?どこで打ってしまったんだろう?」
皆さんもスネに出来た青あざを見て一度はそう思ったことがあるのではないでしょうか。そんなときにぴったりなのが「アオキュア」。その名の通り青あざ(打ち身あと)を集中的に治療してくれます。肌に密着しやすく、患部にとどまるW/O*クリームが特徴です。

*W/O…油中水。クリームの形状の1つで水中油と比較すると、しっとりとしたクリームになる。

私はよく気付かないうちにあざを作ってしまいます。濃い色の厚手のタイツを履いたり、ファンデーションで隠したりして、まさに「素肌をあきらめて」いました。青アザを「治療する」という発想には本当に驚かされました。また、ドラッグストアで手に入るというのも嬉しいポイントですね。

クロキュアEX

こちらはひじ・ひざの黒ずみザラザラを治療するクロキュアEX。クロキュアEXは従来のクロキュアbより血行促進成分「トコフェロール酢酸エステル」を当社比4倍量配合し、パワーアップしています。
2017年4月に発売されたこのシリーズは、自身もひじ・ひざの黒ずみに悩んでいたという、女性開発者によって開発されました。彼女の「対処ではなく医薬品による治療という新しい解決策を提案したい」という想いによって生まれた製品です。また、「爪が長い女性でも使いやすいように」とチューブタイプを採用しているそうです。

これだけ見ても女性は様々な肌の悩みを抱えており、それぞれに合った製品を開発していることが分かります。しかし、もともと「治す」という発想が根付いていない症状も多かったですよね。そういったアイデアはどうやって見つけているのでしょうか。それについて開発担当の方に伺ったところ、「月に1度、企画部門と開発部門が合同で行うミーティングでアイデアを集めています」と教えてくださいました。

今回紹介したのは小林製薬のスキンケア医薬品の一部なのでぜひドラッグストアであなたの肌の悩みにぴったりの製品を探してみてください。

◆この記事の感想や企業へのメッセージはこちらから◆
>>オピ研 バックナンバー
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2017 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved