みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.172:株式会社エポックケミカル(3)〜ラップをデコれる 「ラップにかけるペン」〜 2017.10.20

「ラップにかけるペン」はどのような商品ですか?

(上:ラップにかけるペン商品写真 下:使用イメージ)

その名の通り、ラップに文字やイラストを描くことができるペンです。キャラ弁がブームになり、お子様に喜んでもらえるような可愛らしいお弁当を作るためにお母さん達は毎日大変ですよね。そんな忙しいお母さんが少しでも楽になれるようにお手伝いができたら、そして家族内のコミュニケーションの役に立てたらというコンセプトで開発しました。
キャラ弁を作ってお子様を喜ばせたいけれど、1つ1つ細かなパーツを用意するのが難しい、という方には、おにぎりを包んだラップに顔を描く、オムライスにラップをかけてイラストを描く、という風に、お絵かきの感覚でデコレーションが出来るので、お子様もお弁当を食べるのが楽しみになると思います。
キャラ弁を卒業したお子様や軽食や夜食を作って置いておく際などには、イラストではなくメッセージを書いてコミュニケーションツールとして使っていただけると嬉しいです。例えば、サッカーの試合やテスト・受験の際に「がんばれ」と書いてあるだけで、お子様に気持ちが伝わりますよね。
こうした日常の中にちょっとしたメッセージやイラストを入れることで、皆様の生活が楽しくなればと思っています。

忙しい朝にキャラ弁を作るハードルに比べると、この「ラップにかけるペン」があると、簡単に可愛いお弁当が出来そうですね。ところで、油性ペンでもラップに描けそうですが、何が違うのですか?

基本的に、キッチン周りに油性ペンは適さないのです。油性ペンは独特の臭いがありますよね?あの臭いが食品に移ったり、ラップに文字などを書いて電子レンジなどで温めてしまうと、加熱すると油性インクが溶けて流れて庫内を汚したり、食品に付いたりする可能性があり、安全ではありません。また、冷凍した時に、インクが剥がれてポロポロ取れることもあり、使用はお薦めしません。
「ラップにかけるペン」は「サランラップ®」の旭化成ホームプロダクツ(株)の協力のもと開発された水性インクを使用し、つるっとした表面に書いてもインクがはじかず、乾くと水性なのにしっかり定着して、水や熱に強く、溶けることもありません。臭いもなく安心です。お弁当の水滴でインクが溶け出す事がないので、お弁当箱を汚すことも、他のおかずにインクがつく心配もありません。ご飯やお肉等をラップにくるんで冷凍する際も、「ラップにかけるペン」で日付や部位を書いておけば、冷凍時もレンジで加熱した時も消えることもありませんし、安心ですよ。
「サランラップ®」以外のラップフィルムを使用するとうまくかけない場合がありますので、「サランラップ®」へのご使用を推奨しています。イラストなど重ね書きをする際は、最初に塗った色が乾いた後に重ねて書いてください。

確かに、使ってみると冷凍やレンジで加熱しても消えないですし、嫌な臭いもしませんでした!
既に多くのお客様が使われていて、今年の春には「ラップペンコンテスト」が開催されていましたが、どれも素敵な作品ばかりでしたね。

はい、そうなんです。200件を超える応募があり、審査は弊社の全社員で行いました。大賞に選ばれたのは、「らくやきマーカー」でお皿に線路の絵を描き、その上に「ラップにかけるペン」でラップに新幹線のイラストを描いたおにぎりを乗せた作品でした。弊社のペンを活用していただいて、社員全員がとても嬉しく、この商品を作って良かったな、と思えた作品でした。このように、お客様の新しい生活スタイルが楽しく、豊かになれるように少しでもお役に立てればというのが我々の願いです。

(ラップペンコンテストで大賞を受賞した作品)

今後の展開を教えてください。

現在6色展開なのですが、この秋オレンジ、ピンク、ライトグリーンの3色が追加されます。ハロウィンも近いので、新色のオレンジを使ってハロウィンのお菓子のデコレーションなどを楽しんでいただければと思います。今後もさらに色のバリエーションを増やしていきたいと思っています。
また、現在はペンの太さが細字しかないのですが、料理教室や給食センターなど、業務用で使いたい、とご要望をいただいたので、太字タイプも作りたいと思っています。
一家に1つはラップがあるように、将来は一家に1本は「ラップにかけるペン」がある、という夢を目指して、これからも広めていきたいと思っています。
現在は、東急ハンズやロフトなどで取り扱っていただいています。インターネットでは「ヨドバシ.com」で全色の取扱いがございますので、是非一度使ってみていただければと思っております。

「ラップにかけるペン」は、忙しいお母さん達の強い味方なんですね。
次回は、新商品「shimitori」について詳しくお聞きしたいと思います。

◆この記事の感想や企業へのメッセージはこちらから◆
>>オピ研 バックナンバー
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2017 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved