みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.158:株式会社 日本香堂(1)〜大切なひとと心をかよわすやさしい時間〜 2015.01.30

お線香をあげるときに、皆さんは何を想いますか?
大切な誰かを想いながら手を合わせ、心を通わせる…そんなひとときを穏やかにやさしく過ごせるようにという想いから、お線香「やさしい時間」が生まれました。

今回は、お線香の老舗である日本香堂さんへ、「やさしい時間」をはじめとするお線香や、香り製品などについてお伺いしてきました。

お話を聞かせてくださったのは
株式会社日本香堂 R&D事業本部 商品開発部主任 中村さん(右)
         R&D事業本部 研究室課長 青西さん(左)です。

まずは「やさしい時間」について教えてください。

お線香では初めて「グリーフケア」をコンセプトに掲げた製品になります。
「グリーフ」とは“悲嘆”を意味する言葉で、「グリーフケア」とは、大切な人やものを失くして、その悲しみを乗り越えようとしている人に、やさしく寄り添い支えることです。

「グリーフケア」について、大切な人と死別した時に限定してお話すると、日本では従来、お仏壇に手を合わせたり、親戚縁者が集まって法事をしたり…という文化があります。そうした機会は、ご先祖をご供養するという意味があるのと同時に、残された人たちにとっても心の助けになっていたんですね。

例えば、お葬式があれば会社の人や友人、近所の人がいらっしゃいます。そのため、故人の生前のことを語り合いながら、悲嘆を分かち合いつつ「どのお家のどなたが亡くなって、次の当主が息子さんになったから、これからはこの人とお付き合いをしていくんだね」という意味の絆の結び直しをする、という側面もあるんです。

ですが近年、血縁や地縁というものが薄れてきています。
長男ではない人が自分の故郷から離れて都市に多く出てきたのが1950〜60年代なのですが、その方たちは伝統的なご供養の仕組みからも離れていて、従来日本が持ち続けてきたご供養の方法や、それによって悲しみがケアされていたということが少しできづらくなっているんです。

そうした方たちが「グリーフ(悲嘆)」から回復するのが難しい、ということが近年問題にもなっていて、テレビやメディアでも話題になることが増えてきています。

以前は地域のコミュニティや親戚と法事をすることで気持ちをケアしていた部分が薄れてきている、ということですよね。

今後お墓やお仏壇を持つつもりがない方や、仏間などが必要だと思っていない方も多いんですね。
ですが、そうした方たちでも、ご家族の方が亡くなって、ある日突然家の中に手を合わせる場所が欲しくなる、ということがあります。 その時には、多くの方は日常の生活空間であるリビングに置かれるようなんですよ。

お線香をあげる場所をリビングに…ということでしょうか。

そうなんです。
「都会で家が大きくないので場所がない」ということもあるのですが、どうも「側で見守ってほしい」という意識からきているようです。

以前お線香の使用量についてデータをとったことがあるのですが、代々のお仏壇を持っているお家よりも、ご自身の代でお仏壇を購入されたお家の方が、お線香を頻繁にあげている、という結果が出ました。

その方たちが、どんな気持ちでお線香をあげているのかいうと、もちろん「先祖供養のため」ということなのですが、代々のお仏壇を継承された方に比べて、「故人とお話をするため」「故人と絆を持ち続けるため」「香りで癒されたい」というような、従来の先祖供養や家庭内祭祀とは関係なく、ご自身の気持ちを理由としてあげている方が多くいらっしゃいました。
もちろん故人を偲ぶ気持ちは従来と変わりないとは思いますが、これから新しくお線香を使う方々の中には、祭祀というよりも、個人的な愛情表現としてお線香をあげたい、という方がより増えてくるのではないかと感じたんですね。

そうした方々の気持ちに寄り添い、悲しみから癒されていく助けのひとつになれれば…という想いから作られたのが「やさしい時間」になります。

本当にやさしい気持ちから生まれたお線香なのですね。
従来のお線香とはどのように違うのでしょうか。

伝統的なお線香を好まれる方もたくさんいらっしゃるので、もちろんそれはそのまま大事にしていきますが、新しく作るのであれば、日常生活にもっと調和するものを、と考えました。

例えばパッケージはリビングに置いても違和感がないデザインを採用していますし、香りも、「お母さんをイメージするようなしゃぼんの香り」とか「近所をお散歩したときのような森の香り」とかいったような自由なイメージで作りました。

具体的には、お線香をあげるとき、朝は「行ってきます」と言って元気に出かけていくときにリフレッシュできるようなしゃぼんの香り、夜は「今日はこんなことがあったんだよ」と報告するときにリラックスできるような森の香り…。はっきりと「朝用」「夜用」とは売り出していませんが、そういうシーンも意識しています。

もちろん「ご先祖さまのためのお線香」というのもあると思うのですが、ご自身のためにも良い香りのお線香を使ってくださいね、というイメージがより強いですね。

なるほど。香りやパッケージ以外では従来のお線香との違いはあるのでしょうか。

機能面でも色々新しいことを採用しています。
例えば、お線香の真ん中にくぼみをつけました。なぜつけたのかというと、皆さん毎日お忙しく「お線香一本あげても、長く座っている時間がなかなか取れない」ということで、半分に折って使う方が多いとお聞きしたんですね。ですので、いっそ折って使うことを前提にして、キレイに折れるように、かなり控え目ですが、くぼみをつけることにしました。半分に折って使うと、燃焼時間は10分ほどになります。

また、先ほどリビングに置かれている方が多いというお話もしましたが、最近の香炉は小さいものが多いんです。
ですので、出来るだけ灰が少なく、香炉まわりをキレイに保つことができるよう考えて作っています。

従来商品も出来るだけ灰は少なめになるように開発をしていましたが、「やさしい時間」は灰が少なく、灰の色も白くすることができ、お使いの香炉灰になじませることができました。

本当に色々使う人の気持ちを考えたお線香なのですね。
次回は引き続き、「やさしい時間」について、開発時のお話や取組をご紹介したいと思います。




↑プレゼント応募の受け付けは終了しました。↑ >>オピ研 バックナンバー
感想や、日本香堂、お線香・香り・アロマに関することなど、何でも気軽にお書きください

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
クロクマさん  40代女性  2015/03/26 17:37:07
ちょっと落ち着きたいときに、お香があるととても便利です。

まさるさん  40代男性  2015/03/24 17:22:49
父の仏壇に使ってみたいです。

さくらさん  40代女性  2015/03/22 16:51:41
ゆったりとした時間を感じるために使ってみたいです

ばななさん  60代女性  2015/03/22 8:21:35
香りに包まれたい

神さんさん  60代男性  2015/03/21 19:51:13
香りは人生のビタミンになる

haineさん  30代女性  2015/03/21 18:01:17
御仏壇や線香に関しても、時代によって色々形が変わっていくものですね。かぐのみ可愛い!プレゼントにも良さそう。

ぱいなっぷるさん  40代女性  2015/03/21 12:38:38
前向きな気持になりたいときに使ってみたいです。

オハナさん  50代女性  2015/03/21 12:09:51
お香が好きです。

マッシー君さん  60代男性  2015/03/21 10:56:28
心地よい眠りを誘う香りを楽しみたい

リラックスチームさん  10代男性  2015/03/21 8:44:14
リラックスできそう。

じゆんさん  60代男性  2015/03/21 7:36:02
折って使うところにまで優しさの心配りが嬉しいですね。

そうきさん  40代男性  2015/03/21 3:37:26
最近両親の墓参りに行きました(納骨堂ですが)。いろいろな香りが楽しめるといいですね。一方家では物が多く火がついたものを置きっぱなしにできないので、オイルを使うお香は大変魅力的です。ただ記事中「です/ます」が「になります」と誤って使われていたことはとても不快でした。

yujiさん  40代男性  2015/03/20 21:27:42
いいね

重留あやこさん  30代女性  2015/03/20 19:58:15
ほしいな

Jimmie2828さん  60代男性  2015/03/20 18:21:09
仏壇の前でお線香をたくと、とても落ち着きます。

supermanさん  60代男性  2015/03/20 17:53:13
妻に先立たれ、障害を持った子と二人暮らしです。仏壇もありますが、お線香の香りに凝っていまし。

食いしん坊のヒロさん  50代男性  2015/03/20 17:50:20
アロマの香りは大好きです。

nickymamaさん  60代女性  2015/03/20 17:43:51
和の雰囲気を作り出してくれるお香は、すばらしい日本の伝統だとおもいます。

mkiyoteruさん  50代男性  2015/03/20 17:38:39
特にありません

ひーちゃんさん  30代女性  2015/03/10 23:31:44
やさしい時間愛用しています。父が亡くなり何か心が落ち着く香りのお線香が欲しくて仏具店へお線香を買いに行きました。そこで出会ったのがやさしい時間でした。お線香に火を灯し香りが部屋に広がる時にこのやさしい時間はとてもゆっくりと時間が流れ出します。亡くなった人を偲ぶ香りに最適だと思います。

kikiさん  60代女性  2015/03/08 16:59:41
香りは好きです。特に人工的でないほのかでいて懐かしい香りが好きです。我が家はお仏壇に毎朝お線香を上げますが、夫はきつい香りが好きでなく選ぶときに苦労しています。

スモールリリーさん  30代女性  2015/03/08 13:35:01
とにかく癒されたい

シーさん  60代女性  2015/03/08 8:36:59
家の中でお香をたいています。
いい香りの御香がなかなか見つからなくて気を揉んでいましたが
ここならありそうです。

ぱいなっぷるさん  40代女性  2015/03/08 1:51:36
生活の中で上手に取り入れていきたいと思った。

ぽあんかれさん  50代女性  2015/03/07 22:40:49
香道の趣味があった親の影響で、インセンスは生活の中の楽しみになっています。
香りは直接感性に訴えて、心の癒しにとても効果があり、豊かな時間を過ごす必須アイテムです。

にゃにゃんさん  30代女性  2015/03/07 18:08:07
そうです!我が家も全員「半分に折って」使っています。
万が一お線香が倒れても(横向きに倒す人もいます)線香立てに入りきる長さなので、そう言った意味でも安心です。
毎日のことなのに、半分にしたつもりが長さが違うこともしばしば。このようになっていると、とても使いやすいそうです。
灰の量も少ないですね。それにパッケージもステキだと思いました。家では、箱のまま置いていますので、少し明るくやさしい感じの空間にもなる気がします。

おとらとぶーさん  50代男性  2015/03/07 17:53:47
年齢を重ねてきてようやくお香の香りの良さがわかってきました。

チャマさん  50代女性  2015/03/07 16:30:13
この時期になると桜のお香がいいなと思いますが、本当に和菓子の様で可愛いですね。

カコさん  60代女性  2015/03/07 15:48:17
心身の緊張をほぐして、リラックスの時間に癒されたいですね。

annaさん  40代女性  2015/03/07 15:25:46
大人の女性にふさわしい

あっぷぽんたさん  60代男性  2015/03/07 7:28:25
最近はお香を焚くと言う心の余裕を失っていたと気が付いた。

ぞぞぞぞぞさん  50代女性  2015/03/06 22:25:09
気持ちが和らぎそうです。

ミミさん  60代女性  2015/03/06 21:28:26
間違って口に入れてしまいそうなかわいらしさですね。

tomotomoさん  40代女性  2015/03/06 21:00:58
お線香というよりアロマっぽい。使いやすそうできつい香りも残らないのなら試してみたいな。

Sumikoさん  40代女性  2015/03/06 19:52:36
品がいいよね

てるてるさん  60代女性  2015/03/06 18:50:52
品の良い見た目にも素敵です。

gakiさん  60代男性  2015/03/06 18:22:16
格式ある品

yujiさん  40代男性  2015/03/06 17:58:43
いいね

桜さん  40代女性  2015/03/06 17:37:40
香で心穏やかにゆったりとした気持ちで癒されたいです。
見た目もほのぼのと和を感じます。

康之助さん  70代男性  2015/03/06 15:56:30
落ち着いたひと時を演出してくれる「お香」が、和菓子の形で、更に日本人の心に訴えてくれます。
そんな雰囲気をじっくりゆったり味わいたい。そう願っています。

メメさん  60代女性  2015/03/06 14:51:08
お線香の香りは心が穏やかになるように思います。

のりさん  60代女性  2015/03/06 13:49:45
讃岐の和三盆のようですね。玄関に置いておきたいです〜

うららさん  40代女性  2015/03/06 12:45:09
素敵な香りで癒されたいです

みけねこさん  50代女性  2015/03/06 12:24:09
香水も好きですが、この年齢になってお香にも興味が出てきました。

とらちゃんさん  50代男性  2015/03/06 11:47:27
日本人はお香ですね

智子さん  40代男性  2015/03/06 11:42:14
以前お香を、たいていました。

SEIZANさん  70代男性  2015/03/06 11:21:10
気持ちのいらだつときに仏壇の前に座りお線香に火をつけ黙祷していると
気落ちが落ち着きます ストレス解消法のひとつです  
香菓ー使ってみたいですね

mairaさん  30代女性  2015/02/13 17:23:33
しゃぼんの香りのお線香って新鮮ですね。
癒されそうです。

まほまほさん  20代女性  2015/02/09 17:06:46
お線香って何気なく使っていますけれども、どう作っているのかって全く考えたことありませんでした!色々大変なんですね。

ゆうみんさん  30代女性  2015/02/05 15:09:20
お線香っぽくないさわやかな箱ですね。
リビングに置くときにと聞いてなるほどと思いました。

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved