みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、オピネットで話題になった商品
などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>バックナンバー

vol.142:アテックス(4)「ルルド マッサージクッション」
今後の商品展開は?〜“ルルドブランド”としての成長へ〜
2012.08.10

現在、「ルルド マッサージクッション」は、たくさんのラインナップがありますが、
これらはどのようにして生まれたのでしょうか。

6800円のルルド(小)と9800円のルルド(大)
 
岩井

私の上司が、産休明けで会社に復帰しました。
彼女は主婦の声として「ルルド マッサージクッション欲しいけど、7,800円は高い…」との情報を得て、Sサイズを提案しました。

さらに、インテリアとして確立する為、季節や部屋のイメージに合わせて、別売カバーを商品化。
そして、男性の意見も取り入れ、もみ玉が上下動するLサイズと、充実のバリエーションとなりました。

「ルルド」はマッサージクッションだけではないそうですが、
他に「ルルド」から出ているおススメ商品はありますか。

岩井

ルルド エアもみマッサージソファです。

今年の5月に発売し、すでに1万台以上を販売。好評を頂いております。ルルドブランドとして重視してるのは、「インテリア性」「コンパクト性」「機能性」そして、「購入しやすい価格」です。
見た目はデザイン性の高いコンパクトソファでありながら、充実の機能を内蔵してます。
店頭では、デザインイメージを追求したPOPを作成。心地よい空間を表現できたと思います。

本当にもみ玉が見えなければ、おしゃれなソファですね。
可愛いソファでマッサージ機能もある、というのは嬉しい驚きですよね。
では“ルルドブランド”の今後の展開を教えて下さい。

岩井

そうですね。やはり今は、「ルルド=マッサージクッション」というイメージが強いと思うんです。それは、とても良いことで嬉しいことなので、「マッサージクッション」としては、ずっとギフトとしても使える定番商品として認識されていたいですね。また、私達にとっても良い商品、自信のある商品ですので、流行物(はやりもの)で終わらせたくない、というのはあります。この「マッサージクッション」をきっかけとしてお客様には“ルルドブランド”というものをもっと知って頂きたいな、と思います。

“ルルドブランド”をよりお客様に広げる工夫はされているんでしょうか。

岩井

発売当初は、SNSなどの「口コミ」で全国に広がりを見せたマッサージクッションですが、販売台数400万台を突破し、「口コミ」の段階は終わりつつあります。

次の段階へは「ルルドブランド」への認知を促進し、「ルルドから出たマッサージチェアなら、欲しい!」と言ってもらえるような、信頼を作り上げたいと考えています。

そこで、今年の母の日商戦では、電車中吊り広告で展開。
東京山手線、大阪御堂筋、名古屋、福岡の主要4都市で広告を出しました。
同時に店舗では、母の日キャンペーンも実施。通常の売り上げの約3倍に上りました。

これまで、広告・宣伝をしなかったのは、「自分が見つけた良い商品」という感覚をお客様に味わっていただきたい、「お買い物の醍醐味」というか、「見つけ出す楽しみ」を提供したかったんです。

 
母の日の電車中吊り広告の様子

なるほど、「自分で探す」感覚って買い物では欠かせないですよね。
では、常に新鮮さを求めて進化されている「ルルド」なのですが、
逆に開発当初から「変わらないもの(こと)」はありますか。

岩井

「自分たちが欲しいもの」ですね。
20代〜40代の働く女性を基本として、ぶれないようにしています。

社内からは、「ルルドで発売すれば売れるから、これもルルドで。」と言われても、私たち女性がときめかない商品はルルドにはしません。基準は「グッとくるかどうか」なんです。

これだけ「ルルドマッサージクッション」が認知され、さらに会社の核となるブランドにまで成長してしまったので、基準を作ってみては?と言われます。

ただ、ファッションと同じで好きなものは、季節・流行・年齢で変化していきます。
そういう「変化を楽しむ」気持ちをもっていたいですし、開発当初の「私たちが好きなもので作りたいものを作ろう」という気持ちが最も大事なんじゃないかな、と思って日々やっています。

お客様に寄り添いながら日々、新鮮なものを作り続けている“ルルドブランド”。
最終回の次回は、その“ルルドブランド”から出ているおススメ商品をご紹介します。




アテックス


アテックス(1)「ルルド マッサージクッション」 “マッサージクッション”の誕生〜女性視点の商品を作りたい!!〜

アテックス(2)「ルルド マッサージクッション」“マッサージクッション”の商品の魅力に迫る!〜私たちがグッとくる商品とは?〜

アテックス(3)「ルルド マッサージクッション」“ルルド マッサージクッション”のお客様を引き付ける秘密とは?〜お買い物の楽しみを徹底追及〜

アテックス(4)「ルルド マッサージクッション」今後の商品展開は?〜“ルルドブランド”としての成長へ〜

アテックス(5)「ルルド マッサージクッション」 まだまだあります!! 「ルルド オススメ商品」 〜


>>オピ研 バックナンバー


●「オピ研」感想や、「アテックス」へのメッセージ、マッサージクッションに関することなど、お気軽にお書きください●

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
なぎさん  30代女性  2014/10/24 12:29:35
3年前から、愛用してます!3個めです。介護職なので、肩甲骨の間、胸椎のすぐ両側が、いつも、凝りをかんじます。凝りの度合いも左右差が、あります。
使って思う事なんですが、左右のもみ玉の間隔が、もう少し狭いものがあったらな、とか、回転の速度が、遅くできる機能とか、色々他にもバリエーションあればなーっておもいました。

manaさん  20代女性  2014/02/08 5:15:18
私の妹が母の日にプレゼントしてました!
母にプレゼントだったのに
気持ちよくて実家では家族みんなで使ってます(笑)

SHUさん  60代男性  2013/08/09 15:00:39
欲しい

屁さん  30代男性  2013/01/09 21:51:34
便利そう

虎虎さん  30代女性  2012/08/28 19:17:15
今日電車の中の広告で、コードレスタイプ見ました!
便利そうですよね〜

ハピネスさん  20代女性  2012/08/28 19:14:44
あんな可愛いマッサージソファがあるんですね!!
部屋において、リラックスしたいです★

くるねこさん  30代女性  2012/07/31 18:46:39
薔薇のパッケージ・・
か、かわいい!素敵すぎます。

オズワルドさん  30代女性  2012/07/23 12:00:27
なるほど、アライグマってぴったりですね(笑)
そして可愛い!!

waaaanさん  20代女性  2012/07/20 13:52:05
アライグマのキャラクター、めちゃ可愛い〜。マッサージクッションを持って移動している姿が愛らしいです〜。

かもめのたまごさん  30代女性  2012/07/11 18:08:15
東急ハンズとかロフトとかで売ってますよ。
次回も楽しみです!

てろてろさん  30代女性  2012/07/09 11:02:35
「女性も男性同様ものすごく疲れてます」に共感。
家で手軽にマッサージされたい、って気持ちありますよね。
今日帰りに試してみたいです。
どういう店に置いてるんですか?

キャラメルクリスピーサンドさん  10代女性  2012/07/06 19:44:56
ピンクが可愛い!!!
トップ写真の岩井さんの後ろに飾ってあるゼブラ柄も可愛い!!
二つ並べて家のソファーに置きたいなあ・・

コーヒー牛乳さん  30代女性  2012/07/06 18:35:33
私も、母の日のプレゼントにいいなあ〜と
チェックしてました。
これは敬老の日にもぴったりですよね。

軍鶏さん  20代女性  2012/07/06 17:46:38
今や大人気なので、
最初からぐんぐん売れてる商品だと思ってました。
男性の感覚と女性の感覚って違いますし、
そんな苦労があったんですね…
なんだかもっとルルドマッサージクッションに
愛着がわいてきました★

ぬらりひょんさん  30代女性  2012/07/06 17:43:57
すっごい気になってる商品です。
自分用としてもほしいし、プレゼントにもよさそうですよね。
次のお話が楽しみです!

Asaさん  30代女性  2012/07/06 16:47:03
サイズ・価格共にお手頃なんですが、やはり「こんなに小さくて大丈夫?」という気持ちがあって・・・「耐久性は?」とか「カバーの取り外しは可能?」とか考えると、購入には至っていませんでした。
でも既に購入済みの友人が「コレ、良かったよ〜」と言ってたコトもあり、実は去年からず〜っと迷ってます(笑)

ポン子さん  20代女性  2012/07/06 12:16:24
今年の母の日に、ルルドのマッサージクッションをプレゼントしました。普段から肩こりに悩んでいて、マッサージグッズを使っていた母ですが、自分で動かさないといけないのは疲れているときに面倒なようで・・。
そんな母にピッタリだったし、お手頃価格でプレゼントしやすかったです。
寝転がりながらでも使えると大満足していました。
これからもこんな商品を楽しみに待っています。


ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート

このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2017 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved