みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、オピネットで話題になった商品
などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>バックナンバー

vol.141:リベルタ(2)〜足裏ズルむけコンテスト2012.06.01

      BabyFoot「足裏ズルむけコンテスト」についてお伺いしたいと思います。
      「足裏ズルむけコンテスト」はどのような企画なのですか?

「第7回足裏ズルむけコンテスト」
 
海野

ベビーフットを使って足裏の角質が変化する様子を撮影した写真を募集するコンテストです。

2008年から、いままでに7回開催し、約1,300人の方が参加してくださったベビーフットのお楽しみの定番イベントです。

当初、衝撃的すぎる写真を集める企画に賛否両論でしたが、徐々にブロガーさんの間で話題となり注目されるようになりました。

      第8回のコンテストも開始されましたね!

海野

はい。
今回はテーマを「美人足になろう」として、名前もリニューアルして「足裏ズルむけ&Beautyコンテスト」として開催しています。
7回目まではベビーフットを使った足裏の角質の変化を募るコンテストだったのですが、それだけではなく「きれいになった足裏の写真」や「オシャレをした足元の写真」を広く募集しています。

今まではベビーフットを使わないと参加できなかったのですが、使っていなくても美人足を目指すすべての方にご参加頂きたいです。もちろん、ベビーフットを使って「きれいになった!」という応募も大歓迎です!

賞品はとても豪華で、ベビーフットを使って、またはフットケアをしてコンテストに参加してくださった美人足さんへ、さらに美人足になれるアイテムです。

一つは、ネイルサロンでのフットケア&ジェルカラーコース。もう一つは、WEBでデザインしてオーダーできるオーダーメイドの靴です。どちらもきれいにケアした美人足で楽しんでいただきたいと思ってご用意しました。

あとはFaceBookやTwitterのアカウントを持っている方はログインするだけで簡単にエントリーできたり、お友達に紹介できる仕組みがあったりとソーシャルメディアと簡単に連携できるので是非お友達やフォロワーさんと一緒に楽しんで頂きたいです。

 

      この「足裏ズルむけコンテスト」はどのようなきっかけで始まったのですか?

「第1回足裏ズルむけコンテスト 受賞者の写真」
 
海野

前回もお話した通り、足裏の角質が削らずに自然に剥がれてきれいになるという商品の効果がなかなか伝わりにくいので、伝える方法はないかと模索していた時期がありまして、そのときに実際に1回でも使って下さった方は、その効果にびっくりして、感動して、そして満足してくださっている事実があるのでそれを伝えたいと思ったのです。
それには、見ていただくのが一番なのではないかと。

だったら剥けてる足裏の写真を募るコンテストをやってみようと動き出しました。

      始めたときの反応というのはいかがでしたか。

海野

ユーザーさんの反応は賛否両論だったと思います。
面白いと言って頂けることもありましたが、見た目はやはりびっくりするものがありますし、きれいなものではないので、「なんでこんな写真集めるんだ?」という反応が最初は多かったですね。

1回目のエントリーはすごく少なくて、40人ぐらいでした。

 

      第1回目がそのような感じで終わって、そこから第2回目を開催することになった経緯を教えてください。

海野

今思えば40人という少ない人数かもしれませんが、それでも40人分のズルむけの足裏が並んでいるコンテストページには迫力がありました。

コンテストを見た方には驚かれましたが、その分商品を使って効果を実感したときの驚きや感動が伝わっているのではないかと考え、迷いなく2回目も開催決定しましたね。

 

      そして、エントリー数は徐々に増えていったのですね。

海野

そうですね。

それでも2回目は50人ぐらいだったのですが、3回目に130人、そこから300人、500人程と毎回倍になるぐらいの勢いで増えていっていますね。
現在までで1300人ぐらいの方がコンテストにエントリーしてくださっています。

最近ではコンテストの開催を楽しみに待っていてくださる方も多く、ブログに「次は○月頃やります」というように書くと、コメントをいただいたり、中には開催を待って写真を撮っておいてくださる方もいて非常に楽しみにして下さっているのかなと思っています。

 
「ユニークな写真」

      すごいですね!
      コンテストをきっかけに商品を使ってみようと思った方も多いのでしょうね。

「歴代大賞受賞者の写真」
 
海野

はい。

「こんなに剥けるのならやってみよう」と思ったというようなお声もいただきますし、2時間浸している間ずっと投稿されている写真を見て「私もこうなるぞ!」と思いながら過ごしましたという方もいらっしゃいました。

コンテストの写真を見ることでベビーフットの効果を疑似体験していただけてるのではないかと思っています。

      これだけ沢山の人が参加しているとコンテストも大規模になってきますよね。

海野

かなり力を入れています。
コンテストの期間中は一日の大半をコンテストにかけていますが、運営側もとても楽しくやらせて頂いています。
毎日エントリーを見るのも楽しくて、「今日こんなエントリーがあったんだよ〜」ですとか「見て見て〜」という感じでスタッフ同士でも盛り上がったりします。

 

      賞の選考基準はどのようになっているのですか?

海野

基準としては、足裏の角質の変化が伝わりやすく撮影されている写真やベビーフット使用前後の様子がリアルに伝わってくるエピソードを選ばせていただいています。
また、全社員による人気投票も行っているので、何か目をひくユニークな写真やエピソードも選ばれてきました。

人気投票はエントリー写真が並べられた紙が全社員にまわります。エピソードも一緒に書かれているので結構な枚数で、見るだけでもすごく時間がかかるのですが、エピソードも全てみんなで興味深く読んでいます。

いずれは、ユーザーさんにも人気投票に参加していただきたいなと考えています。

 
「選考風景」

      ユーザーさんと一緒に楽しみながら出来ているコンテンツなのですね。

海野

そうですね。

どうしたらユーザーさんに楽しんでいただけるか、喜んでいただけるか考えながら企画を練るのはとても楽しいことですし、その企画で実際にみなさんに楽しんで頂けているのが肌で感じられるとさらに楽しめるように…と考えたくなりますね。

今、開催中の第8回足裏ズルむけ&Beautyコンテストにも、たくさんのズルむけさんの写真と美人足さんの写真が集まっていますので是非ごらん下さい。

>> 第8回 足裏ズルむけ&Beautyコンテスト

 

▲応募は締め切りました!沢山のご応募ありがとうございました!▲

 



ベビーフット

株式会社リベルタ



vol.141:リベルタ(3)

リベルタ(1)〜赤ちゃんのような足に…“ベビーフット”

リベルタ(2)〜足裏ズルむけコンテスト

リベルタ(3)〜ネット活用と海外展開

リベルタ(4)〜ベビーフット以外の商品

>>オピ研 バックナンバー


●「オピ研」感想や、「リベルタ」へのメッセージ、足裏角質ケアに関することなど、お気軽にお書きください●

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
のんのんさん  50代女性  2012/06/22 0:19:23
夏場は素足の出番です。是非私もつるんとしたかかとになりたいです。効果があるとうれしいです

Mermaidさん  40代女性  2012/06/21 20:25:48
是非、カサカサザラザラ足裏踵に試してみたいです

あーちゃんさん  40代女性  2012/06/19 23:13:39
是非とも自分で体験してみたいです。

おばはんさん  10代女性  2012/06/19 14:29:04
このような商品があることを知りませんでした。
私は長い間かかとのカサカサに悩まされていましたが最近は夜寝る前に必ずハンドクリームを足裏全体に塗るようにしています。それからはかなり改善されました。

toratyanさん  50代男性  2012/06/19 12:26:19
履くだけでいいから便利

あっはさん  60代女性  2012/06/19 9:24:55
ベビーフットの名前がかわいい

上沼恵美子さん  30代女性  2012/06/19 9:00:15
むけきるまでは結構な苦痛かもしれませんが、こんなにきれいにとれたら大満足ですね。試してみたいです

オハナさん  50代女性  2012/06/18 23:19:26
簡単そうですね。

一蔵さん  40代女性  2012/06/18 17:59:23
以前から興味があったので、面白く読みました。

りりかさん  20代女性  2012/06/07 17:05:05
ベビーフット、ドラッグストアで見かけて気になってました☆足の裏ガサガサなので使ってみたいです…!


ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート

このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2017 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved