みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、オピネットで話題になった商品
などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>バックナンバー

vol.140:小林製薬(2)〜トイレその後に 香りに変身2012.03.02

 小林製薬株式会社から2月に発売された「トイレその後に 香りに変身」臭いが香りに変身するのがポイント!
 そうした商品が開発されるきっかけは何だったんでしょうか?

「食べた物が原因で排便臭が臭くなると思うか?」
アンケート結果
 
伊藤

日本人の排便臭がきつくなってきたというのが一番のきっかけです。
なぜ臭くなったんだろうと疑問が生まれたんです。
疑問があったらトコトン調べるというのが社風でして、色々と調べてみました。

まず、日本人の食生活が変化しているんですよ。外食する機会が増えて、洋食やファストフードといった濃い味やにおいのきつい料理を食べることが増えてきています。

また、ニンニクの消費量も調べてみると近年増加してきているんです。
実際に自社で調査すると、食べた物が原因で排便臭が臭くなると思う方が85%もいることが分かりました。

 食生活が変化しているんですね。次に何を調べられたんですか?

伊藤

トイレ用スプレーを使用している方が重視する事とその満足度を調べてみました。
「すばやく消臭できる」や「しっかり消臭できる」といった消臭効果を重視する人が圧倒的に多いんです。

しかし、その満足度では「すばやく」の早さに対する満足度は高くても「しっかり」の消臭力に対する満足度は高くなかったんです。

排便臭が変化し、きつくなってきているなかで既存製品ではしっかり消臭できているという満足度を十分には得られていなかったんです。

 
「トイレ用スプレー使用者重視・満足項目」
アンケート結果

 実際に食生活と排便臭の関連はどのように調べられたんですか?

伊藤

ここでは研究員が体を張って調べました!
大学とも共同で、男性7名を3日間3食、和食(日本家庭の低脂肪で食物繊維を多く含む食事)だけを食べるグループと洋食(高脂質で肉、ニンニクなどを多く含む食事)のみを食べるグループに分けて、運動禁止、飲酒禁止にして、その排便臭を採って比べることにしました。
やってみると、苦労が色々とありました。
実際に人が食べて排便をしてその臭いを採取するので、こちらの思うようにはいきませんでした。
便が欲しい時になかなか出なかったり…。
焦ると余計に難しくなりますよね。
こればっかりはどうしようもないですからね。
3日間3食、洋食のみのグループは体重も増えてしまったようです。

 

 実際に和食だけを食べる人と洋食だけを食べてる人に分けて実験されたんですか!
 まさにトコトン調べる!ですね。結果はどうなりましたか?

食事による硫化水素、メチルカプタンの変化グラフ
 
伊藤

洋食のみを食べ続けたグループは悪臭の成分である硫化水素やメチルカプタンが和食だけを食べていたグループよりそれぞれ14倍以上になっていたんです!!

食生活の違いが便の臭いに深くかかわっているのが示されました。
こういった結果は学会でも発表されたんです。

 ところで、「トイレその後に」を含め
 数多くの芳香・消臭剤で生活空間の香り価値を提案し続けていらっしゃる小林製薬さんですが、
 香りのトレンドってあるんですか?

伊藤

香りのバリエーションがすごく豊富になってきて香りを楽しむというのが最近の流れですね。
香り自体にもトレンドや流行りはあって変化も早いですね。
最近のトレンドはフローラル系ですかね。
消臭芳香剤に関しては、トイレや部屋、玄関といった場所ごと、用途ごとに臭いの成分は違うので、それに合わせた商品を揃えています。
また、香りのトレンドの変化があるなかでも、調べてみると25%の方、日本人の4人1人は無香が良いと答えているんですよ。

 

 たくさんの種類の香りがありますが、香りを気にされる方も多いんですね!
 そうした方に向けた商品が「無香空間」ですか?

伊藤

はい。
臭いだけを消してくれれば良いというニーズがあります。
そのニーズに対応するのが「無香空間」です。
無香化した後、自分好みの香りを楽しみたいというニーズにも対応しています。
香りを一切使用していないこの商品は香りが気になり芳香消臭剤を敬遠されていた方にも使って頂くことが出来ました。
無香化という新しい市場を使った商品ですね。

 
「無香空間」
「無香空間」

 4月に「無香空間」の新商品が発売されるそうですが?

「無香空間 空気と布の消臭スプレー」
「無香空間 空気と布の消臭スプレー」
 
伊藤

これまで「無香空間」は据え置きタイプのみでしたが、4月に発売されるのは「空気と布の消臭スプレー」というミストタイプの商品です。
どっちも「香りは使わずに」しっかりニオイを取る消臭剤ですが、据え置き型は置いて持続的にニオイを消すもので、ミストタイプは即座にニオイを消すものです。

 最後に、今後こんな商品を開発していきたいというものはありますか?

伊藤

昔、トイレは臭いところでした。しかし現在は臭い場所ではなくなってきました。
以前は嫌な臭いを消すというマイナスからゼロにするのが芳香・消臭剤の役割でした。

今は、ゼロからプラスにするのが役割です。
お部屋の一部として快適な空間にできる商品をこれからも開発していきたいですね。

 
「トイレその後に 香りに変身」のキャラクター かおりちゃん

 ありがとうございました。次回は小林製薬さんについてお聞きします。



小林製薬



vol.140:小林製薬(3)

小林製薬(1)〜トイレその後に 香りに変身

小林製薬(2)〜トイレその後に 香りに変身

小林製薬(3)〜“わかりやすさ”を重視した商品作り

小林製薬(4)〜様々な取り組み

小林製薬(5)〜印象的なエピソードとこれからの小林製薬


>>オピ研 バックナンバー


●「オピ研」感想や、「小林製薬」へのメッセージ、芳香消臭剤に関することなど、お気軽にお書きください●

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
和さん  60代女性  2012/12/15 1:13:28
トイレその後にを海外旅行に持って行きたいので、
スプレー缶以外はありませんか。

いちこさん  50代女性  2012/04/07 8:44:28
無香空間などいろいろな商品開発されており、消費者にとってはありがたいことです

アトムさん  60代女性  2012/04/05 19:26:07
いつも快適な生活を追求されていること ありがとうございます。オババも納得して買います。

atsusi001さん  40代男性  2012/04/05 18:55:46
ナノケアは気持ちよく使いやすくすっきりするのが気持ちよい

atsusi001さん  40代男性  2012/04/05 18:44:42
しっかり瞬間的に効果がありとてもよい

kakuさん  30代女性  2012/03/21 23:19:09
芳香消臭剤使ってますが、換気扇してるからか、香りがすぐ無くなるので、何処に設置した方が良いのか、教えて欲しい。

cloverさん  30代女性  2012/03/14 9:57:01
もともと、臭いに敏感で、臭いを臭いで消すのが余計に嫌でした。
でも、トランスオーダー技術、すごい!
悪臭があって、完成させる・・なるほど〜って思いました。


servusさん  60代男性  2012/03/09 17:30:12
「トイレそのあとに」は気になる商品です。どこのメーカーも匂いだけで、「あっ!これはトイレの芳香剤だ」と分かる商品が多いです。

ひとりんさん  30代女性  2012/03/05 17:18:50
瞬間的に臭いが消えとっても安心して次の人に入ってもらえます

郁ちゃんさん  40代女性  2012/03/03 22:27:05
今までトイレの後によく続いて入られて臭いが残っているため抵抗がありましたが、今は安心しています。


ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート

このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2017 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved