オピ研とは、みなさんからいただいた商品・企業への声をオピネットがみなさんに代わって直接企業に届けちゃおう!というコーナーです。
オピネットへどしどしご意見お待ちしています!

vol.128:「第35回2011日本ホビーショー」(2)2011.5.27

次に目をとめたのはカラフルなスイーツデコのコーナー。

今回のホビーショーでは、沢山のフェイクデコスイーツの出店がありました。その中でスタッフが挑戦したワークショップは藤久株式会社の“苺がいっぱい フェイクスイーツマグネット”。
めちゃめちゃ可愛いスイーツデコのマグネットが簡単に作れちゃいました。

まずは土台になるマグネットを選びます。
今回選べる土台はチョコレート色、ピンク色(苺クリームっぽい!)、白の3色です。
オピスタッフ2人は白とチョコレート色をセレクト。

次に土台に絞るクリームの色を選びます。
クリームになるのは、デコ用のシリコーン材。
チューブ入りのシリコーン材に専用の絞り口をつけてもりもりと絞ります。

色は2人とも白をセレクトしてみました♪
ワークショップでは白かピンク色から選びましたが、カスタード色や抹茶色も発売されています。

 

絞り出したクリームはやわらかい状態なので、ここに用意されていた苺やバナナなどのフルーツ素材をデコレーションしていきます。フルーツの他にもクッキーやチョコチップ、メッセージカードもありました。

思うがままにのせていくと、どんどんデコレーションケーキっぽくなってきました!?

シリコーン材が乾くまでにだいたい丸1日かかるとのこと。
持ち歩くために専用のボックスに入れてもらいました。
(ボックスもかわいい!)

メーカーの藤久さんのブースでは他にもスイーツデコのアイテムが沢山見れました!

通販サイトShugale.comでも色々見れますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

>Shugale.com


次に目にしたのは、切り絵のようなものが並ぶブース。正体はフェルトでした。

フェルトでできたパターンのシールを組み合わせながら貼っていくと、切り絵のようなモチーフが出来上がる仕組みです。

4パターンの形が8色と全32パターンありました。
オピスタッフは茶色・白・赤をセレクト。
茶色は2パターン選んだので、全4パターンです。
これを布バッグにポチポチ貼って模様を作成していきます。

パッケージの裏面やパンフレットにある図面を参考に、どんな柄にしたいか考えます。
どんな柄にしたいか決めたら布バッグに貼って行きます。
どんどん図柄が出来ていくのが楽しくなってきました♪

 

仕上がりに、当て布をしてアイロンをするとよりしっかりと接着されます。
布バッグとの雰囲気の相性もバッチリですね。

タペストリーやコースターを飾っても可愛いですし、紙にも貼れるのでペーパーバッグやラッピングをデコることもできます◎



>株式会社ナカヒロ

 


 



vol.128 ホビーショー(2)


「オピ研」感想や、掲載商品に関する感想など、
お気軽にお書きください。

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート

このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved