みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.122:ドール「バナナの自動販売機」(2)
〜自動販売機でバナナが買える?! 2010.11.12

「バナナの自動販売機」のウラの仕組みとは?

バナナを注文してバーがおりてきているところ
バナナを注文してバーがおりてきているところ
まず、バナナを最適の状態で食べていただくための、「傷つけない」工夫です。

バナナを自動販売機で注文すると、上からアクリル製の搬送トレイが下りてきて その上にバナナを乗せ、バナナを優しく下まで下ろして行きます。
しかも、最大限、衝撃をさけるために、最後商品が出てくるところにも、下に柔らかい素材を敷いて、出来る限り衝撃を与えないようにカバーしているんです。

それだけ気を使っているとなると、入れ替えも大変そうだな、と思ったのですが…

バナナのとりだし口にも柔らかな素材が敷かれている
バナナのとりだし口にも柔らかな素材が敷かれている
はい。鮮度管理に次いで苦労したのがこの入れ替えです。
週に2回がいいのか、3回がいいのか、何しろ初めての取り組みなので、何回もテストを繰り返した結果、入れ替えのスパンは「週3回の入れ替え」で決定しました。
ちなみに、バナナの入れ替えは人の手で一つ一つ確認しながら行い、毎回バナナを全て入れ替えれいます。

ええっ!それは大変そうですね。

自動販売機内部の様子
自動販売機内部の様子
自動販売機は、「この機械内のこのスペースにこのピッチで、一定サイズのものを入れる」という形で作られています。そしてジュースやアイスなど、決まった規格で作られているものの場合、それで問題ありません。しかし、バナナは違う。
自然のものであるバナナは形も大きさもさまざま。
そもそも、バナナは通常、何グラムでいくら、といったように、重さで管理していて、サイズでは管理していません。
スーパーで「15cmのバナナ幾ら」という風には出ていませんよね。
サイズも、カーブ具合もいろんな形のバナナを、決まったスペース内にどう入れるのか?
それには、事前にある程度選別した上で、多めにバナナを運び、現場で入れ替える時にひとつひとつ判断していく…といった、非常に手間のかかるステップが必要なんです。 大きさのチェック、入れ替え、品質管理、鮮度管理、温度管理と、あの自動販売機には、実は様々な手間がかかっているんですよ。

そんな苦労があったとは・・ますます魅力が増しました。お客さまの反応はいかがですか?

おかげさまで、ご好評をいただいております。
年代も幅広くて、若い学生さんからOLさん、サラリーマン、主婦層や、海外の方にもご好評です。
私自身、渋谷に「バナナの自動販売機」を見に行く機会も多いのですが、本当にいろんな方に買っていただいていて、楽しみ方も多種多様でした。
>>オピ研 バックナンバー
「オピ研」感想や、「ドール」へのメッセージ、「バナナの自動販売機」、
バナナ他フルーツに関することなど、お気軽にお書きください

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
ピーコさん  20代女性  2010/12/14 10:41:25
これを読んで、バナナの魅力に目覚めました。我が家は、今、家にバナナが欠かさず置いてありますよ〜。仕事から帰ったら、まずは1本食べてます!

T&Mさん  50代男性  2010/12/06 0:01:50
都心には ぜひ 配置して欲しいですね バナナは
魅力ですから

あんずっこさん  20代女性  2010/11/30 16:54:51
わぁ〜!!
バナナの自販機、東京の友達からついこないだ聞いて、行きたいって言っていたところです(笑)
ますます見てみたくなりました。

ちなみにバナナって本当美味しいですよね!
実家では母がよく夏の朝にバナナドリンク(バナナ、豆乳か牛乳、氷をミキサーにかけるだけ)を作ってくれていたのを思い出します。

ミソノさん  10代女性  2010/11/30 10:04:15
そうなんですよ!
バナナ&牛乳は、永遠の定番です。
バナナと水、バナナとコーヒー・・ないですよね(笑)
でもその組み合わせって、やっぱり家で食べることが多いので、
外でそれが出来たらシアワセです。

.ホロロさん  20代女性  2010/11/29 23:52:28
ミソノさん。気持ちワカルワカル!バナナのあとに牛乳っておいしいですよね〜!バナナ食べたあとに飲み物欲しくなるし。

ミソノさん  10代女性  2010/11/29 16:10:45
バナナの自動販売機の隣に、
牛乳パックの自動販売機があったら、
絶対売れると思います☆

もんちっちさん  20代女性  2010/11/29 12:00:32
皇居周辺に置いて欲しいな〜
走る前・走った後にも食べたいです!

150さん  30代男性  2010/11/29 5:48:51
初耳(笑)
確かに バナナ
買いそうで買ってないような・・・
皇居周辺に設置すると
ランナーが買いそうですが・・・

ホロロさん  20代女性  2010/11/25 12:49:32
東京と言わず、関西に増やしてください。よろしくお願いします。スイーツの店はやたら多いですが、私はバナナそのものの方を求めてます。

チッチさん  20代女性  2010/11/21 13:39:51
「残業中の一本」でバナナ、いいですね〜。これからは、私もそうしてみようかな〜。
全国各地の街中で、スーツ姿でバナナを食べるOLさんが増える想像をして笑ってしまいました!
東京以外にも、早くバナナ自販機設置して下さい!

みるみるさん  10代女性  2010/11/18 16:13:26
お姫さまみたいに、丁寧に扱われているんですね。
なんて素敵なバナナ・・美味しそうに感じます。
渋谷に行ったらトライしてみます♪

プリンさん  30代女性  2010/11/16 14:01:39
スポーツ選手とかがバナナをよく食べているので、スポーツのあとにいいのかなあと。スポーツジムにおいてくださるとと思いました。

refelさん  20代女性  2010/11/12 21:26:31
一人で食べるときの、
バナナ一本だけほしいって言う時にうってつけですね。
自動販売機ということで落ちてくるので、悪くなるのが
心配でしたが、すごく配慮されてて、感銘しました。
近くにできたらぜひ買ってみたいです。

ゆかりんさん  20代女性  2010/11/10 11:22:32
すごく面白い機械ですね(笑)
試してみたい、買ってみたいって思いました。

紫苑さん  40代女性  2010/11/08 13:37:04
今回、この記事を見て初めて知りました。
素晴らしいアイデアですね、
思わず試してみたくなります。
今後どんどん増やしていって欲しいです。

バルーンさん  20代女性  2010/11/08 12:10:42
ちょっと気軽にバナナを食べたい時ってあるので(特に残業中とか)、
自動販売機で買えたらいいだろうなって思いました。
お菓子を食べるより、罪悪感を感じないですし、
美容にもいいから安心ですよね〜

ジンジャーさん  30代女性  2010/11/08 11:49:34
バナナって、割と時間が経ってしまうと劣化してしまうイメージがあったので、
自動販売機で販売できるという事自体がすごいなと
思いました。
当たり前と思っていた日本の自動販売機も、
実はレベルが高かったんですね。
自動販売機ですぐ買って食べれるという手軽さは、
皮を手でむくだけで食べられるバナナならではですよね。
とても魅力だと思います。

ゆったりOLさん  20代女性  2010/11/08 11:45:28
ページを見てると、バナナが食べたくなってきました。
渋谷・・・遠すぎていけない- -;
私の会社にも、バナナの自動販売機が欲しいなあ。。

tataさん  40代女性  2010/11/08 11:14:12
バナナの自動販売機ってすばらしいなと思いました。
健康や美容にいいですし、フルーツが手軽にとれることと、面白さが万人に受けそうですね。
朝食食べそこなった人がバナナを自動販売機で買うっていう光景も面白そうです。

パープルムカデさん  30代女性  2010/11/08 11:02:54
日本のフルーツ摂取量って、そんなに低かったんですね。
確かに、昔に比べると晩御飯の後に家族で果物をつつくって減ったような・・
と、はっとさせられました。
今夜は家族で果物を食べます!2人以上で!!
出来ればバナナの自動販売機で買って帰って(笑)

ブンブンさん  20代女性  2010/11/08 10:30:18
私、買ったことがあるんですが、超楽しいですよ。
写メで撮りまくりました。
ちょっと冷たい感じのバナナも美味しいですし、
渋谷でバナナって・・ってちょっと笑えました。
ぜひ行ってみてください〜

しまりんごさん  30代女性  2010/11/08 10:22:10
こんな自動販売機があったら、
ついついたくさん買っちゃいますよね(笑)
私も買ってみたい!

信濃さん  20代女性  2010/11/08 10:06:39
バナナの自動販売機って初めて聞きました!
びっくりです、渋谷に行ったら見てみたいなー
仕掛けって何だかすごそうな・・
次の記事も楽しみです^^

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2017 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved