みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.112:「@cosme store」(1)
〜「@cosme」から生まれた化粧品専門店 2010.01.15

クチコミ700万件以上!コスメに関する、ありとあらゆるクチコミが集う情報サイト「@cosme」。
新しい化粧品を探すときは、「@cosme」でクチコミをチェックしてから…という方も多いと思います。
今回、オピ研で訪れたのは、その「@cosme」から生まれた化粧品専門店「@cosme store」さん。
「@cosme」での人気商品を購入することができたり、
店内にいながら「@cosme」のクチコミを見ることが出来たりと、
WEBサイト発ならではのユニークな特徴があるのだとか…。
さて、なぜ、クチコミサイトの「@cosme」からお店が生まれたのでしょうか?
インターネット上と、リアル店舗でのお客さんの違いとは?お話を聞いて参りました!

■今回お話をお聞かせくれたのはこちらの方です
(株)コスメネクスト 事業開発部 山本さん

私も、コスメを選ぶ際にはよく、「@cosme」を利用させていただいています。

おなじみの化粧品クチコミサイト「@cosme」
おなじみの化粧品クチコミサイト「@cosme」
皆さんに700万件を超えるクチコミ投稿をいただき、おかげさまで「コスメ情報と言えば『@cosme』」と言っていただけるほどになりました。 現在では、クチコミサイトの「@cosme」の関連事業として、美容関係のスクール・教室検索サイトの「@cosme school」、コスメの通販サイト「cosme.com(コスメ・コム)」なども展開しています。
「@cosme store」は「@cosme」がプロデュースする化粧品専門店です。
店内に「@cosme」のランキングコーナーがあったり、「@cosme」のクチコミが見られたりするなど、「@cosme」プロデュースのお店ならではの特徴があります。

クチコミが見られるとは?

商品のバーコードをかざすことで、「@cosme」のクチコミが見られる
商品のバーコードをかざすことで、
「@cosme」のクチコミが見られる
店内に「@cosme」のクチコミが見られる専用の端末を設置していて、商品のバーコードをかざすことで、「@cosme」に投稿されたクチコミや商品データを見ることができます。
端末は「@cosme」とリアルタイムに連動していて、最新の人気商品をチェックすることができます。
お客様だけでなくスタッフも、お客様にお勧めする商品得選びのために利用しています。
入り口すぐ近くの「ベストコスメ大賞」コーナー
入り口すぐ近くの「ベストコスメ大賞」コーナー
店内では、ランキングも1つの情報としてご提供しており、「@cosme」での人気ランキング、「@cosme store」での売り上げランキングの他、アイテムごと、肌質別など様々なランキングを用意して、商品選びをサポートしています。
現在(2009.12)は、2009年の総決算とも言える「ベストコスメ大賞」が決定したばかりなので、店内入り口の棚にコーナーを作って並べています。

「@cosme store」の店舗はいくつあるのですか?

マルイシティ渋谷店のエントランス
マルイシティ渋谷店のエントランス
駅のホームの上にあるキオスク形態の店舗を含め、現在(2009.12時点)全部で4店舗です。
最初は、2007年にルミネエスト新宿店にオープンしました。
こちらの店舗の好評を受けて丸井さんに声をかけていただき、マルイシティ上野店、マルイシティ渋谷店にオープンしました。 そして一番新しいのは「@cosme store switch 池袋店」。駅のホームの上にある、キオスク形態の店舗です。

化粧品のキオスクとは!なぜキオスクとして出店することになったのですか?

「@cosme store switch 池袋店」は、池袋駅のホームの上にある
「@cosme store switch 池袋店」は、池袋駅のホームの上にある
最初にルミネエスト新宿店に出店した際に担当して下さったJRの方からお声をかけていただきました。
駅の中って、キオスクや立ち食いそばなど男性のためのスポットは多いのですが、女性のための店舗・場所ってあまりないんですよね。それで以前から「女性も楽しめる場所にしたい」と考えていたそうなんです。 どんなことができるかJRさんと相談し、2009年9月に池袋駅に1店舗目をオープンしました。
出店したての頃は、皆さん「なんなんだ?この不思議なキオスクは!」という感じで遠巻きに眺めていらっしゃったのですが、最近は皆さん慣れてきたようで、立ち寄るお客様が増えてきています。

「@cosme store switch 池袋店」ではどんな商品を取り扱っているのですか?

コスメの自動販売機「@cosme Quick!」
コスメの自動販売機「@cosme Quick!」
お泊まりセットや生理用品、スタイリングセット、ストッキングなどの緊急性の高いアイテムと、「@cosme」や「@cosme store」で人気の高い比較的低価格なコスメ、あとは食べ物やドリンク、美容系の本も取り扱っています。 店舗自体は8:00〜21:00までの営業なのですが、お店の両脇に「@cosme Quick!」という自動販売機があり、こちらでは始発から終電まで、緊急性の高いアイテムやドリンクを購入することが出来ます。
また、お店の裏手には無料で利用できるパウダールームがあって、ゆっくり落ち着いてお化粧できます。寝坊してノーメイクで出てしまったときやお化粧直しにぴったりです。

やはり緊急性の高いアイテムが売れるのでしょうか?

お化粧直しなどにぴったりなパウダールーム
お化粧直しなどにぴったりなパウダールーム
初めは私たちもそう思っていたのですが、実は意外に(?)普通の化粧品もよく売れています。売り上げ全体の4割が化粧品です。
キオスクでも、試せる商品はちゃんとテスターを置いているのですが、駅のホームにもかかわらずじっくりテスターを試す人が意外に多いんです。また、普通の店頭同様、「@cosmeで1位」などのポップを付けた賞品はよく売れます。 「@cosme store switch 池袋店」は、池袋駅、埼京線・湘南新宿ラインホームにありますので、池袋にお越しの際はぜひお立ち寄り下さい!
>>オピ研 バックナンバー
「オピ研」感想や、「@cosme store」へのメッセージ、
「@cosme」、コスメに関することなど、お気軽にお書きください

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
Citraさん  20代女性  2010/02/13 21:38:15
以前、新宿駅で見かけて入ってみました。
場所もですが「ここに行けばだいたい手に入るし試せる」という便利さは素敵ですよね。
大阪にも出店してほしいです。

もっぷさん  20代女性  2010/02/03 10:16:17
知ってはいたけど、アットコスメストアって気づいていませんでした!昨日行ってみて、お気に入りの商品見つけました ^^

つもりさん  30代女性  2010/01/28 13:37:16
テンポで扱えないメーカーの商品でも一緒に試せるのはありがたいですね。

さすけさん  20代女性  2010/01/27 11:28:09
今まで結構高めの基礎化粧品を使っていましたが、アットコスメやストアでオススメされていたのをみて、お金もないしいっか〜と買ってみたら全然よかったです!(10分の1の値段に・・・笑)助かってますっ!

にあさん  20代女性  2010/01/26 17:23:16
セルフでテストできるっていいですね〜^^
使い比べもできるし便利そうです。
今度行ってみたいです。

じゅん吉さん  50代女性  2010/01/24 22:07:00
理想的なお店の形だと思います。
一人で気楽に選びたい時もあるし、カウンセリングを受けたい場合もあります。

口紅一つをとっても色んなメーカーのを試したいですものね。

こっころさん  20代女性  2010/01/19 14:46:35
新宿店をよく利用します!
まつげフェアとか、他じゃないようなことをやってるのでいつも発見があって大好きです!

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved