みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.111:貝印(2)〜「KAI TOUCH Project!」 2009.12.24

「KAI TOUCH Project!」は100周年記念の一環とのお話でしたが、
貝印さんはかなり長い歴史をお持ちなんですね。

関市の刃物生産工場

はい。貝印は1908年に岐阜県の関市で創業しました。最初に手がけたのは折りたたみ式ポケットナイフの製造です。
ご存知の方も多いと思いますが、関市は、鎌倉時代から刀匠が良質な土や水を求めて移り住んで以来、日本有数の刃物の特産地として栄えているところです。
貝印の販売会社の本社は東京ですが、刃物の生産工場は今も、創業の地・関市に構えています。

なるほど。様々な商品を取り扱ってらっしゃいますが、
その芯にあるのは、刃物メーカーとしての伝統なんですね。
代表的な包丁ブランド「関孫六」
代表的な包丁ブランド「関孫六」

はい。総合刃物メーカーとして、カミソリだけでなく、包丁やツメキリ、ハサミなど、幅広い商品を取り扱っています。
中でも包丁では、関市の伝説の刀匠の名を冠した家庭用包丁ブランド「関孫六」を中心に、日常使いの物からプロ用、お子様用のものまで、様々な用途に合わせたブランドを展開しています。
海外でも商品を展開しており、欧米にて発売している「旬」という包丁は、「日本の包丁は良く切れる」として好評を博しました。
海外の包丁は、上から叩き切る・押し切る構造のものが多いのですが、日本の刃物は、奥から手前に引きながら切るための構造になっているので、切れ方・切れ味が別格と感じられるようです。

個人的には、やはりカミソリのイメージが強いのですが、
カミソリではどのように商品を開発されてきたのでしょうか?
1998年に発売した最初の三枚刃カミソリ(もしくは現在の代表的なカミソリ)
1998年に発売した最初の三枚刃カミソリ

今では4枚刃、5枚刃など多枚刃が当たり前になっていますが、世界で最初に多枚刃…3枚刃のカミソリを作ったのは、実は貝印なんですよ。
貝印が1998年に3枚刃のカミソリを実現するまでは、2枚刃のカミソリが長い間主流となっていました。
多枚刃カミソリでは、カミソリとカミソリの間に剃ったヒゲが詰まらないようにする工夫が必要で、貝印ではこの技術で特許を取得しています。
長く続いていた2枚刃の長い歴史に一石を投じ、他社に先駆けて多枚刃カミソリを発売できたことで、貝印の高い技術力を示すことができました。

刃物のほかにも、キッチン用品や日用品など幅広い商品を展開してらっしゃいますよね。
ホームページを見て、商品ジャンルの多さに驚きました。

「KOBAKO」アイラッシュカーラー(サイドカール)
「KOBAKO」アイラッシュカーラー(サイドカール)

そうですね。身近な商品が多いので、気が付かないうちに貝印の商品を使っている方も多いと思います。

最近力を入れているのが「KOBAKO」というメイクアップグッズのブランドです。美容ジャーナリストの永富千晴さんのアドバイスを取り入れて、機能とおしゃれさ、かわいさを兼ね備えたビューティーツール(アイラッシュカーラー、メークアップブラシ、パフなど)を開発しました。
中でも人気があるのは、なりたいまつ毛の形に合わせてご用意している4種類のアイラッシュカーラーです。右目用と左目用の2つのアイラッシュカーラーがセットになったユニークなタイプもあるんですよ。(「アイラッシュカーラー(サイドカール)」)
目じりのまつげのカールが強調され、銀河鉄道999のメーテルのようなセクシーな目元を作ることが出来ます。

個人的には、やはりカミソリのイメージが強いのですが、
カミソリではどのように商品を開発されてきたのでしょうか?
「KOBAKO」ベシックケア用4点セット
「KOBAKO」ベ-シックケア用4点セット

他にも、エレガントな扇形のまつげや、目の中心をとくにくるっとカールさせたキュートなまつげなど、女性が「なりたい」と思う理想のまつげに合わせたラインナップを揃えています。
化粧品小物は、個々の化粧品メーカーさんから提供されているものが主流で、ものづくりメーカーが作っているブランドは、まだ少ないんですよね。
「KOBAKO」は、まだ今年の4月に発売したばかりですが、開発に3年の年月をかけています。
LINK:「KOBAKO」ブランドサイトへ>>

>>オピ研 バックナンバー
「オピ研」感想や、「貝印」「KAI TOUSH Project!」へのメッセージ、
貝印商品に関することなど、お気軽にお書きください

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
かいくんさん  40代女性  2010/01/14 20:45:38
貝印さんのファンです。「立体クッキー抜き型」最高ですね。楽しくお菓子作りができそうです。
貝印さんのカラトリーが特に好きで(持ち手の先にスマイルの顔が付いているもの)集めています。

プピーさん  20代女性  2010/01/09 21:40:34
のりパンチいいですね!かわいく飾りつけ出来なくても、のりパンチで顔だけはれば子供が喜びそう!欲しくなっちゃいました。

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved