オピ研とは、みなさんからいただいた商品・企業への声を
オピネットがみなさんに代わって直接企業に届けちゃおう!
というコーナーです。
オピネットへどしどしご意見お待ちしています!
vol.61: エフコム(4) 〜含浸のこれから2006.060.6.
オピ日記「ブラックストロベリー」
―――最近では色々なメディアに注目されていたりしますよね。
     どんな反応がありましたか?
NHKの「経済最前線」やテレビ東京の「ワールドビジネスサテライト【トレンドたまご】」に
取り上げていただいた際には、業界内での大手企業の方も見てくださっていたようで、
放映後に様々な企業の開発部隊の方々からお問い合わせをいただきました。
そのときから今も続けて一緒に開発をしている企業もあります。

一般の方々よりも業界内の反響のほうが大きいですね。
面白い例としては、一度クイズ番組の問題に使っていただいたことがありますが、
そのときは一般の方からも多くのお問い合わせをいただきました。

―――クイズ番組で紹介されていたというのはオピ日記の掲示板でも
     覚えていらっしゃった方がいましたね。
     どのようなクイズ番組だったのでしょう?

「子供が美味しそうに野菜を食べているのは何故でしょう?」というクイズに、「実は中にチョコが入っていました」ということで使っていただき、去年の9月頃に放送していただきました。

放送後、主に主婦の方から、「子供が野菜嫌いで困っているんです。」、「夫も野菜を食べないんです。」というような内容のお問い合わせを結構いただきました。

その他に一般の方からはローソンさんのプライベートブランドで発売していただいているとうもろこしにホワイトチョコを染み込ませた商品について、「すごく画期的で面白いものを作ってくださってありがとうございました。頑張ってください。」というようなお手紙をいただいたりして、すごく嬉しかったのが印象に残っています。

あとは、楽天のショップで購入してくださった方が感想をレビューに書いてくださったりします。どのご意見もとても有難く読ませていただいています。

 
野菜(ミニキャロット)にホワイトチョコを含浸させたもの
野菜(ミニキャロット)に
ホワイトチョコを含浸させたホワイトキャロット
 

―――今後はどのような展開をしていきたいと考えていらっしゃるのですか?
私たちは食品の技術屋ですので、
自社のブランドを一般の方向けに強く打ち出して展開しようとは考えていません。

契約を結んでいる企業から色々なアイディアをもらい試作や、
開発協力をしていくといった原料を提供するメーカーとして動いています。
だから、基本的には契約先のお客様の名前で商品化されています。

例えば、アイスクリームに入れるフルーツの加工、クッキーに混ぜる材料づくりなど、
メーカーさんが商品を作るための"素材"づくり、原料の加工をメインに考えていきたいと思っています。

―――と、いいますと、具体的にはどのようなものになるのでしょう?
チーズを含浸させたホタテ
チーズを含浸させたホタテ
 

例えば、タマネギにソースを染み込ませたりということも出来るんですが、このソースをチーズやバーベキューソースに応用することでアメリカ輸出用にオニオンリング用の素材を作れるのではないかと考えています。

調理前に味をつけてしまう応用例としては他にも色々考えられます。例えば麺に応用すると、カップラーメンの素材としても利用できますし、業務用のやきそばとして加工すると、料理店で使用したときに、調理に不慣れなアルバイト店員さんの調理でも味に差が出ないという利点があります。

トッピング素材としての例ですと、チーズを染み込ませたクルトンなどがあげられます。
そのままおつまみやおやつとしても食べられるほかに、スープに入れるとチーズが溶け出してきてフレンチオニオンスープのようになる、という楽しみ方が出来ます。
同じような例でホタテの貝柱にチーズを含ませたものというのもできますね。
変わった使い方ですと、タコやイカなどの硬くて噛みにくいものに、酵素を染み込ませてやわらかく食べやすくするということも出来ます。


―――本当たくさんの可能性を秘めた今後も楽しみな技術ですね。
     もっと私たちの生活に浸透してくれると嬉しいです。

会社を作ってやっと丸3年たったところで、創業以来ずっと研究室のような施設で生産していたのですが、昨年9月に長野に量産向上研究開発拠点という施設を作りまして、やっと量産ができる環境と体制が整いました。

FABEX(食品展示会/第3回参照)に今年もスイーツ部門で出展しました。沢山の人に弊社ブースを訪ねていただき、食品関連の業界の方々から沢山の引き合いをいただくことができました。
また、前回ローソンさんから出していただいた商品を紹介させていただきましたが、やっとコンビニや外食産業で皆様に手に取っていただけるところまできたなという感じです。

 
ギフト用のホワイトチョコレート
ギフト用のホワイトストロベリー
楽天ショップで購入できます
―――ここに来るまでには色々な苦労や失敗もあったのでしょうね
「ぽけっとおやつ チョコinストロベリー」と「ぽけっとおやつ チョコinカシス」
ローソンで販売されている
「ぽけっとおやつ チョコinストロベリー」と
「ぽけっとおやつ チョコinカシス」
 

ええ、でも、美味しいものを作ろうとする以前に「とりあえずいろいろやってみよう」という考えでどんどんやっていっているので、今までやってきたことで「失敗したなー」というものは一つもないです。たとえ望んだ結果が得られなくても、「これをこうするとこうなるんだ」「このやり方ではうまくいかない」ということがわかるわけですから、全てが開発だと思っています。

今後も機会があればどんどん開発をして、テスト販売をして、新しい商品に挑戦していきたいですね。


White Apricot(ホワイトアプリコット)

アプリコットとは中国東北部が原産の
アンズの木の果実です。
よく熟したものは芳香があり
甘酸っぱくて柔らかく
食物繊維が豊富に含まれています。

White Apricot(ホワイトアプリコット)は
摘みたてのフレッシュなアプリコットを
冷結真空乾燥した後、
FCOM製法(特許取得済)で
クリーミーなホワイトチョコレートを、
じわりじわりと中心部まで染み込ませました。
ビタミンや食物繊維も
そのまま豊富に含まれております。

White Apricot(ホワイトアプリコット)
価格 1,800円 (税込) 送料別
●内容量:20g×5パック



株式会社エフコム



vol.62 ミスタードーナツ夏の新商品発表会
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート

このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2017 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved