オピ研とは、みなさんからいただいた商品・企業への声を
オピネットがみなさんに代わって直接企業に届けちゃおう!
というコーナーです。
オピネットへどしどしご意見お待ちしています!
vol.60: 雪印(4) 〜これからのチーズ2006.05.02
オピモニ「アルプスの少女ハイジ レンジ用チーズフォンデュ」
日めくり新商品「コクとうまみのひとくちチーズ 」

日めくり新商品「ネオソフト キャノーラ入り 」

日めくり新商品「ソフト&バター」
―――最近発売された新商品に関してお話をお聞かせください。
    まずは、「コクとうまみのひとくちチーズ」(第3回参照)の姉妹品である
    「雪印 まろやかチェダーのひとくちチーズ」について教えていただけますか?
村田

ゴーダチーズを食べやすくクラッシュした「コクとうまみのひとくちチーズ」は、そのおいしさと手軽さがお客様に大変好評でした。

「コクとうまみのひとくちチーズ」は非常に濃厚な味わいが人気です。ナチュラルチーズにはさまざまな種類があり、風味の異なるタイプのチーズに対するお客様のニーズもあります。そういったお声にお応えするために、まろやかな酸味とすっきりした後味のチェダーチーズを原材料に選びました。

チェダーチーズは北海道中標津産のものを使用しておりますので、国産ナチュラルチーズの新鮮な味わいをぜひお楽しみください。

 
「雪印 まろやかチェダーのひとくちチーズ」
―――続いて、「雪印 北海道カマンベール 匠仕込(たくみじこみ)」について教えていただけますか?
「雪印 北海道カマンベール
匠仕込(たくみじこみ)」
 
村田

この商品は北海道の新鮮な生乳を原料に使用しています。カマンベールチーズは、ナチュラルチーズの中でも比較的なじみ深いチーズだと思います。「雪印 北海道カマンベール 匠仕込(たくみじこみ)」は原料乳の脂肪を調整し、選りすぐりの乳酸菌を使い、最適な熟成条件のもとで丁寧に仕上げた、クリーミーでまろやかな味わいとなめらかな食感が特長です。

『週末にお客様などを迎えて特別な時間を過ごす』などといったいつもより少し贅沢なシーンに召し上がっていただくのにぴったりの商品です。

―――では、こちらの「雪印 オレンジのしずくチーズケーキ」
     「雪印 リンゴのしずくチーズケーキ」は、どのような商品なのでしょうか
村田

業界初の凍らせて食べる新しいタイプのチーズケーキです。通常、チーズを凍らせると組織が変化して、おいしさを維持することが難しいのですが、雪印の独自の技術により、冷凍しても美味しいチーズデザートを作ることが出来ました。

冬に比べて夏の消費はおつまみ用途などに偏る傾向があります。もっとチーズを召し上がっていただきバランスの良い食生活を送っていただきたいという想いがあり、このような新感覚のデザートを開発しました。

 
「雪印 オレンジのしずくチーズケーキ」
「雪印 リンゴのしずくチーズケーキ」
―――チーズを凍らせて食べるという発想の新しさに驚きました。
    チーズケーキのアイスのようなイメージでしょうか?
村田
冷凍庫から出してすぐは、アイスよりかたい食感になります。

こうしたキャンディタイプのチーズは、
通常、小さなお子様を対象とした商品となるのですが、
この商品はもう少し上の年齢の方にもじわじわと人気が広がりつつあります。
―――最後に「雪印 厚切りスライスチーズ」
     「雪印 厚切りとろけるスライス」について教えてください。
「雪印 厚切りスライスチーズ」
「雪印 厚切りとろけるスライス」
 
村田

こちらは皆さんにおなじみのスライスチーズ、とろけるスライスの厚みを増した商品で、当社のスライスチーズと比較して約1.5倍の厚みがあります。

以前から「スライスチーズを料理に使うとき、少しボリュームが足りない」とか「1枚では物足りないから2枚食べてしまう」というような、「スライスチーズ」や「とろけるスライス」のボリュームを増やして欲しいというお客様のお声を頂戴していました。

「あと、もうちょっと食べたい」とお感じになっていた方にはぴったりの商品だと思いますよ。

―――分りやすいコンセプトの商品ですね。
    私も皆さんと同じく、あと少しボリュームが欲しいなと思っていたので、非常に共感できます。
    雪印さんは、本当にお客様の声を大切にされていますよね。
村田

はい。この他にも、第1回で紹介した「雪印 6Pチーズ 塩分ひかえめ」などは、
お客様の声から生まれた商品です。
他にも、パッケージを開けやすくする工夫や表記内容に関するご指摘など、
お客様から様々なご意見を頂戴しています。
こういったお客様の声を生かした商品開発・改善の一例は、
雪印のホームページで公開しております。
参考リンク:雪印乳業 お客様広場

雪印では、よりダイレクトにお客様の声が反映できるよう、
お客様センターに届いたお問合せや商品に関するご意見・ご感想を
商品開発担当者も見ることができるようなシステムを導入しています。

ご指摘や改善点の他、「美味しかった」「もっとたくさん食べたい」といった
嬉しいお声にふれることが出来るので、非常に励みになります。
今後も、お客様により喜んでいただけるような商品づくりを目指していきたいと思います。



雪印乳業株式会社



vol.60 雪印(5)
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート

このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2017 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved