オピ研とは、みなさんからいただいた商品・企業への声を
オピネットがみなさんに代わって直接企業に届けちゃおう!
というコーナーです。
オピネットへどしどしご意見お待ちしています!

vol.52:第60回 ギフトショー(2)

2005.09.27

前回に引き続き、 「第60回東京インターナショナル ギフト・ショー」の様子をお届けします!
今回は約2400店の出展から、オピネットの目に留まったオモシロ企業をご紹介!

 
布製知育玩具専門店

色鮮やかで楽しげな布製おもちゃが目をひくのはビーズカンパニーさん。
こちらの布製おもちゃのポイントは「遊びながらコミュニケーションができる」ということ。最近のおもちゃは「一人」でも遊べるものが多いけれど、この布製おもちゃは「誰か」と遊ぶ楽しみを分かちあえます。
例えばジャックと豆の木のタペストリーなら、一人一人がジャック、豆の木、巨人を担当しながらお話をすすめます。
お話の中で知的好奇心、役を分担して担当することで協調性、演じることで積極性・・・など心の知育ができます。
一つ一つ手作りのお人形は洗えるので、長く使え(環境にも優しい!)、また立体感があるので目が不自由なお子さんも遊べると好評だそうです。

布でできた世界地図。遊びたい!
(左から)ジャックと豆の木のお人形。ツルの上には怖い鬼が!/布でできた、あたたかみのある絵本や人形など/ぶた君ヌード
ばねアート??
バネでつくられた篭!すごい
面白いものがある・・・と足を止めてみたら
なんと、「ばね」でできたアートを紹介するブースでした!
元々は家庭用品や自動車、パソコン、医療機器に
使われているばねを作っている会社なのですが、
1年で1番がんばった人には、どうしても好きになれないクライアントとの取引を中止する権利か、会社にある材料を使って好きなものを作る権利のいずれかがもらえるユニークな試みを行っているそうです。
そんな機会から生まれたアート作品や、女性社員の声から生まれたグッズなどが 紹介されていました。
ばねをアートに。
意外なところにアートのきっかけがあるかもしれない、と気付かされたブースでした。
(左から)お月様をモチーフにしたメルヘンな作品/社長の中里さんと超大作「巨大 蜂」/繊細でかわいいインテリア小物
 
お香のお花? 
展示場を歩いていたら、こんなステキなお花をもらいました。
お香でできたお花(これはカーネーション)です。
お部屋に置いておくだけでいい香りが漂います。
この秋から日本にお目見えするこれらの商品は
タイで一つ一つ手作り(つまり世界に1つだけの花!)
で作られているもので、
既にフランスなどで販売され人気だそうです。
お香のお花は14種類。あなたの好みがきっと見つかるはず!
花びらの一枚一枚まで作り込まれたお香の花
(左から)アジアンな雰囲気のオシャレなブース/様々なお花のアレンジメント/花びらをちぎればお香として炊くこともできる
 

 



vol.53
 
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート

このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2017 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved