みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.43:カルピス(4) 2005.4.21

カルピスには、いろいろな味の種類があって楽しいですね。フルーツ味のカルピスを作る理由を教えて下さい。

季節を彩る「カルピス」バナナ
季節を彩る「カルピス」バナナ
【上山】
カルピス自体がもともと、果物などに良くあう甘酸っぱい味わいなのですがそこに果物などのさわやかさやジューシーさが加わることで、更に別の美味しさをお楽しみいただけるようにと作りました。
工夫しだいで、いろいろな味が楽しめるので、その豊かな味のバリエーションを皆様にお届けしていたいと考えています。薄めて飲むタイプの「カルピス」みかんや「カルピス」巨峰は長年親しまれておりますが今年は、「季節を彩る『カルピス』バナナ」を発売しました。今後も、今までになかった種類の味を発売する予定なのでご期待ください。

カルピスの未知の味を楽しみにしています。
ところで、本当に長い間親しまれているカルピスですが、カルピスのエピソードを集めた本を出版したと伺っています。
こちらについて詳しくお聞かせください。

【上山】
7年前に行われた80周年記念事業の一環として行われたのですが、一般の方からカルピスにまつわる忘れられないいい話を応募していただき、1冊の本にまとめました。当初は社内でも「本になるほど、応募が集まるのか?」などという声があったのですが、小さいお子様からお年寄りの方まで、何千通もの応募が集まりました。

一部読ませて頂きましたが、本当に感動しました。
私もカルピスを飲むと、ランドセルを背負っていた頃の夏休みの記憶が蘇ることがあるんですよね。
これほど長い間、広い年齢層の方に愛されてきた理由は何でしょう?

「カルピスの忘れられないいい話」
「カルピスの忘れられないいい話」
【上山】
創業者三島は、まず「美味しさ」、それから「滋養になること」、品質管理による「安全性・安心感」、1本の濃縮タイプの飲料を薄めて飲む「経済性」が、カルピスの魅力であると語っています。
この薄めて飲むということを別の角度から見ると、家族間のコミュニケーションにも一役買っていると言うことが出来ます。
つまり、お母さんやお父さんが子供さん作ってあげたり、子供さんがお母さんに作ってあげたり、家族とのふれあいに関わることが出来るので、親しまれてきたのかなと思っています。
また、我々としてもこのような家族間のコミュニケーションツールとしての展開・提案をしていきたいと思っています。

水で薄めるひと手間が、時を経て「親しい誰かが作ってくれた・作ってあげた」という親しみに変わるのですね。
では、濃縮タイプの他に、オススメの商品がありましたら教えて下さい。

インターバランスL-92醍醐味カルピス
左・(1)「インターバランスL-92」シリーズ
右・(2)「醍醐味カルピス」シリーズ
【上山】
まずは「インターバランスL-92」シリーズですね。
今まで、カルピスが乳酸菌の研究を続けてきた中で発見した機能性乳酸菌を利用した商品です。味をイメージしやすく、安心感があるということで「手にとり易い」といった嬉しい声をいただいています。タブレットタイプは「乳酸菌の機能だけをサプリメントとして摂取したい」というお客様の声から生まれました。

また「醍醐味カルピス」は、従来のカルピスに生クリームを加えた贅沢な味わいです。カルピスといえば、お子様の飲み物というイメージがありますが、「ゆとり」「癒し」といった高級志向のニーズを満たすために贅沢な味を追求した商品です。
DIETアミノカルピスウェルチ
左・(3)「DIETアミノカルピス」
右・(4)「『Welch's』アップル100」
【上山】
こちらは「DIETアミノカルピス」です。
カロリーゼロに仕上げた新しい「カルピス」で、6つのアミノ酸やL-カルニチン、クエン酸などが含まれています。

続いて100%果汁飲料のウェルチですが、ウェルチはトップブランドの100%果汁飲料です。グレープやピンクグレープフルーツなどは既に発売していますが、今年は「『Welch's』アップル100」を追加発売します。
【商品説明】
【1】「インターバランスL-92」シリーズ オピバイヤーでもカルピス味なら飲んでみたいと話題になりました。
【2】「醍醐味カルピス」 昔、創業者が作った製品の中にも醍醐味という製品があったとのこと。パッケージにも重みや高級感が感じられます。
【3】「DIETアミノカルピス」 カロリーゼロに仕上げた、新しい機能性タイプの乳性飲料。6つのアミノ酸、L-カニチン、クエン酸が摂取できます。
【4】「『Welch's』アップル100」 「ウェルチ」は健康志向の方に喜ばれているとのこと。この「アップル100」では、「レッドデリシャス種」「ゴールデンデリシャス種」「グラニューミス種」「ふじ種」の4種類のリンゴをブレンドした味が楽しめます。

最後に上山さんが一番好きなカルピス製品はどれですか?

上山さん
【上山】
薄めて飲むカルピスが一番好きですね。
手軽さなどでは、カルピスウォーターにかないませんが、やっぱり自分で味を決めて作って飲むのが好きですね。小さい頃に、お中元に届いたカルピスを作ってもらったあの懐かしい味が忘れられません。

どうもありがとうございました。

>>オピ研 バックナンバー
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved