みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.29:ダスキン(2)【スポンジ】 〜販売 2004.9.23

今度は台所用スポンジの販売についてお伺いします。

台所用スポンジ
【国見】自分もダスキンの台所用スポンジを使っています。洗剤が2、3滴でもよく泡立ちますし、コシも程よくすすぎも簡単です。またスポンジを洗う手間や水も少なくてすむので気に入って使っています。私だけでなく、自社商品の使用(社員の購入)でも、このスポンジが堂々の1位なんです。

社員も愛用しているんですね。でも…1個160円の価格はちょっと高くありませんか?

【国見】 今、100円均一でもスポンジが買える時代に、160円という価格は確かに他の商品と比べると高いです。
でもそれは「良い品質を保っている」からなんです。

【守屋】 作ったときから価格は高かったんですよ。昭和57年で140円でした。
良さをわかっていただけたらきっと売れるだろうと思って発売したら人気商品になりました(笑)。
お客様の家まで商品をお届けする
お客様の家まで商品をお届けする (通販ではないので送料無料)
【国見】商品の良さをお客さまにわかっていただくためにも店頭での発売ではなく、お客さま係がお客さまのもと(お宅)に出向いて自分の使用経験を元にご説明をするという販売方法をとっています。

最近ではダスキンのスポンジと見た目がよく似ているものも出回ってきているので、店頭に並べているだけでは他社製品との性能の違いを充分にお伝えできません。そこでお客さま係がレンタル商品の交換の時などに「これは私が3ヶ月使っているスポンジですが、まだまだ使えます」と実体験を踏まえて説明するなど、商品の良さをお伝えして販売しています。

このスポンジは大体3ヶ月くらい使えるのですが、食器用として使い終えたらお風呂洗い用にしたり、小さく切ってこすり洗い用にするなど、使い道も広いです。安いスポンジを買っても1ヶ月もしないでダメになったりすることを考えると十分価格に見合った価値があると思います。
お客さまにも商品の良さが伝わるようで、リピーターになってくださる方が多いんです。

一度使ってみたくなりますね。まさにオススメ商品ということでしょうか。

【国見】 そうですね。どの商品も良いと思って販売しているわけなのですが(笑)このスポンジはどなたに使っていただいても気に入っていただける一番の商品です。ですから新人お客さま係がまず最初のお客様に台所用スポンジをご紹介するケースが多いんです。お客さま係も初めにダスキン商品の良さを実感してみるので。

【守屋】 年間1000万個くらい売れているのですが、950万個がご自宅用として、残りの50万個がプレゼント用にご購入されています。
値段もほど良いのでちょっとした贈り物に使われることが多いんですよ。発売以来、右肩上がりで伸びている商品です。

【国見】 価格が高くても、お客様は良いものは支持してくださると思っています。でも、台所用品・モップなど合わせてご利用していただいたりすると出費がかさんでしまうので、もちろんできるだけ価格を抑える努力や工夫をしています。

開発から販売まで色々な思いが込められていますね。opi-netを読んでいる方に伝えたいことはありますか。

【守屋】 私は今でも一番いいスポンジだと思って毎日使っています。そして食器洗い用として使い終わったスポンジは、窓やトイレのお掃除、お風呂や洗面台のお掃除に使っています。本当に良い商品なので、みなさん一度使ってみて下さい!
>>オピ研 バックナンバー
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved