個性豊かな3人のイラストレーターが
交代で『モノのある生活』を楽しく描くイラストエッセイ。
>>バックナンバー一覧

2013.12.11 足型を測って靴を買った【影山直美】

最近になって、自分の靴のどれもが足に合わなくなりました。
歩き始めは快適なのに、
なぜかだんだん足が痛くなるのです。
痛いのは決まって同じ場所、親指の付け根です。
外反母趾になっているみたい。

でも幅の細い靴を履いているわけでもないのに
なぜ外反母趾が進むのか?

今回、足型の計測をしてみて
その謎が解けました。

訪ねたのはアシックスウォーキング。
専門スタッフが足型の計測をして、カルテを作ってくれます。

所要時間は5〜10分ほど。

計測の結果、私は土踏まずのアーチが浅いとのこと。
その上、かかとの傾斜が内側に寄っている。
だから立つと親指の付け根に体重がかかってしまうのですね。
これでは歩くたびに痛くなってあたりまえ。
その状態を続けているから、
親指の付け根の骨がどんどん出っぱって来たわけか……

それじゃ、どうすればいいのか?

答えは靴の中敷きを利用して
土踏まずを作ること。
気に入ったデザインの靴を元に、
実際にセミオーダー中敷きを試作してもらいました。

試着して歩いてみると、なんとも快適!
ちゃんと足の裏全体を使って歩いているのを実感。
これならずっと履いていられそう。

……と、とても欲しくなったところで
スタッフの方がショッキングな情報を発言。
中敷き代が、それだけでプラス4,000円!
なんとなく1,000円くらいだと勝手に思っていた私は呆然。

かなり予算をオーバーです。うう……。
それでも靴の快適さには納得したので、結局購入しました。

この先、靴が傷んだらアフターフォローもしてくれるとのこと。
長く愛用できそうで、よかった。

ときどきはお店をのぞいてみようかな。
欲を言えば、靴のデザインが
もっとバリエーション豊富になってくれるとうれしいです。

執筆者紹介:影山直美

柏木きなこ

誕生日:7.13

現住所:神奈川県

ひとこと:
(主な仕事)雑誌やパンフレット・広告のイラストなど。イラストエッセイ。
雑誌『Shi-Ba』(辰巳出版)にて4コマまんがとエッセイ連載中。雑誌『いぬのきもち』(ベネッセコーポレーション)にてイラストエッセイ連載中。

web連載スタート!
イラストエッセイ『柴犬ゴンの病気やっつけ日記』(KKベストセラーズ)

柴犬さんのあいうえお帖

最新刊:『銀柴さん 柴犬のゴンが語る長生き生活の知恵』
(辰巳出版)
(2013.9更新)

URL: [海辺のアトリエKotori]
http://www.geocities.jp/atelierkotori/

次回予告→【柏木きなこ】12月19日(木)の更新です。お楽しみに! 柏木きなこ

 ※この掲示板は受付を終了しました。
※不適切な発言は管理者側の判断により削除する場合があります。
すうこさん  40代女性  2013/12/12 19:46:34
旅行で長距離歩くと、影山先生と同じ所が痛くなるので旅行が楽しめないんです。
この中敷、お高いですが魅力的ですね。

ちびたさん  40代女性  2013/12/12 10:24:58
アシックスの歩人館を利用していますが、合わない靴を過去に何足か購入しています(泣 それを考えると、中敷きを作成してもらう方が、割安かも??

momoままさん  50代女性  2013/12/12 5:07:52
私も同じです。お値段に引きつりましたが”親指の付け根が痛くならず歩ける。”という快適さに負けて2足目も購入してしまいました。いわれるようにもう少しデザインが…ですね。

きょんさん  50代女性  2013/12/11 22:01:06
私も毎日、愛犬大助の散歩でかかとが痛くなったので快適な靴が欲しいです。

ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2019 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved